2017年03月05日

ワンダーフィスティバル2017冬!!

お久しぶりです、制作の渡辺です(・ω・)ノ
最近は暖かい日が増えてきましたね、朝布団からでるのも楽になってきました。

少し日が空いてしまいましたが、今回はワンダーフィスティバルに遊びに行ってきました!

IMG_4329.JPG



長い長い行列に並び、中に入れば右も左も造形物だらけで否応なしにテンションが上がります!
クオリティももちろんですが好きなキャラクターがあったりするとつい欲しくなっちゃいます。

IMG_4341.JPG IMG_4421.JPG 
IMG_4521.JPG


デザインフェスタでも常連のクリエイターさん達もたくさん出展していました。
あいかわらず凄くレベル高いですね、ついつい見入ってしまいます。

IMG_4490.JPG IMG_4402.JPG
IMG_4444.JPG IMG_4375.JPG


ガルパン効果なのか戦車をたくさん見た気がします。
歴史とかには明るくないですが、フォルムがいいですよね 戦車

IMG_4371.JPG IMG_4425.JPG

そして戦車といえばデザインココさんの巨大戦車!
会社の方としばらくお話させていただいちゃいました。

IMG_4529.JPG IMG_4533.JPG
私は見れませんでしたがコレ、動いちゃうそうですw
3Dプリンタで出力したたくさんのパーツを取り付けて作ってあるそうです・・・すごいなあ


半数以上がバイク乗りのウチの会社では人気でそうな
色んな種類の木を組み合わせでできたリアルなバイクとか

IMG_4480.JPG IMG_4481.JPG

他にもあれとか、これとか

写真 2017-02-19 16 02 55.jpg 写真 2017-02-19 14 54 53.jpg

気になるものや、ときめくものがたくさんありすぎて紹介しきれないほどです。
もう何度もワンフェスにきてますが、毎回新しい発見なんかもたくさんあって全然飽きることはありません。
また次の夏のワンフェスにも遊びに行きたいですね!



社内では色々な造形物の制作が増えてきて忙しくなってきておりますが、
みんなで力を合わせてお仕事がんばるぞー!

posted by OZ-ART at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2017年02月07日

flowers by naked 2017

代表の岡部です。

雨が…降りませんね!弊社周辺も土ぼこりが凄い状態です。
雨が欲しい今日この頃です…。


そんな中少しでも水分を感じるものを…というわけではありませんが日本橋三井ホールにて開催中の展示を見て参りました。

flowers by naked  2017


〜日本で一番早いお花見を、日本橋で。〜


以前も見た展示となりますが、とても良い展示でしたので今回も…と日本橋に向かいました。

入口1.JPG  入口2.JPG

入口3.JPG  入口 花.JPG

入口付近のこの「本」でまず捕まれてしまうことでしょう。
演出にセンスを感じますね。見事なプロジェクション・マッピングです。
…でこの付近は既にフローラルな香りがしており、なんだかこの世のものとは思えない気分になるのです。


160205-113442003_R.JPG  160205-113505004_R.JPG

よく見るととても細かいパーツで構成されているのがわかります。
大胆且つ繊細な仕事です。
3Dプリンターで出力しているのでしょうか?

たんぽぽ.JPG 
綿毛が宙に舞っていく演出も相変わらず素敵でした。
(以前はこれ、触ったら舞っていきましたよね?今回は触らずとも舞っている状態でした)


植物.JPG
こういう空間ですから緑も違和感なく溶け込みます。


桜 1.JPG  桜 引き.JPG
ある意味今回のメインでしょうか。
何とも妖艶な、幻想的なお花見です。

あまり桜そのものは使用していないのです。
桜を感じさせるもので構成されています。

桜 アップ1.JPG  桜 アップ2.JPG
近寄ってみるとこのようなものの集合体であることがわかります。
(搬入大変そう(-_-;))

ドレス.JPG 
ファッション・デザイナー 丸山啓太氏とのコラボで実現したドレスです。
これも妖艶です。

サイエンス2.JPG サイエンス1.JPG
出口付近にあるサイエンスな空間がまた美しいのです。
ガラス容器の無機質な表面に有機的な植物が映り込み、透けて見えるさまは夢の世界のようです…


こちらの展示、3月20日まで開催されていますので、ぜひ足を運ばれることをオススメします!
普段こういう世界観に触れていないかもしれない男性もぜひぜひw
癒されますよ。


う〜ん…ディスプレイ制作の物件が多い弊社としましてはこういう企画にも関わってみたいですねー
それには日々精進ですね。

制作技術もさることながら、「センス」が何より試されると思います。


関係者の皆様、よろしくお願い致しますw


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2017年01月23日

平成28年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展

代表の岡部です。

雪が降る?なんて最近報じられていましたが何とか降ってませんね。
雪が降らないので(降らない久手いいですが)昨日はバイクで母校に行って参りました。

平成28年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展

卒業してから実は暫く母校には行ってませんでした。
近くに住んでいたのですが…。

でも最近2年ほどは芸術祭などには足を運びます。
理由は色々ありますがそれは後程触れます。

バイク置き場.JPG  
バイク置き場は空いています。
あまり今はバイクに乗らないのですかねあせあせ(飛び散る汗)

最初にお断りしておきますが正直自分のいた彫刻科しか見ておりません。
それも2号館のみ…。
他学科も面白い展示がだいぶあったようなんですが…すいません。

鸚哥.JPG
彫刻科のある2号館(我々のいた頃の2号館とは別物です)のピロティにいきなり見ごたえのある木彫が!
正直今の若い学生は木彫をやっている方なんているのかな?と思っていただけに嬉しかったですね。
これは気合入ってますよ…。

女体のトルソ glitter and be girl.JPG 女体のトルソ.JPG
glitter and be girl 女体のトルソ

こちらの方、芸術祭でも展示されてましたよね?
インパクトがある、しかし繊細なタッチが印象的です。

くらう女.JPG  くらう女 アップ.JPG

大顔の男.JPG くらう女 大顔の男

これまた気合の入った木彫です。特にくらう女は情念が感じられ怖い位の迫力でした。

袋 1.JPG 袋 2.JPG
いつの時代にもミニマルなセンスの方がいます。
空間を切るような、また包むようなエッジの効いた形態がカッコいい。
こういうセンス憧れているんですが、根がゴテゴテなゴシック趣味な私はこの域には達しませんw


人態 1.JPG 人態 2.JPG

人態

6面態 1.JPG 6面態 2.JPG

6面態

上記4点は1人の学生が制作しています。
バランス感覚がいいなぁと思いました。 一見無機質な印象ですが「動」を感じます。


パレラル・レコード.JPG パラレル・レコード1.JPG
コンセプチャル志向なパラレル・レコード
作動しているところが見たかったですねー
無数に印字されているのはTWITTERのツイート!

protect 1.JPGprotect 2.JPGprotect 3.JPG
protect

作者の方は「水」に特に拘りがある方のようでした。
鯉のグラフィックで暗示するものがよりはっきりした感じですね。

kentauros&arachne.JPG arachne 1.JPG

arachne アップ.JPG

kentauros.JPG kentauros 1.JPG

merman 1.JPG  merman.JPG

baby.JPG 

私がここのところ足を運ぶ理由です。
作者の方が3年生の時の芸術祭の展示でこの作品に出会いました。
それ以来虜になってしまい展示の際は足を運んでいます。

一見すると可愛い…しかし畏怖を感じる眼差しがあり、そこに太古の「神」を感じるのです。
最初に出会った頃に拝見したポートフォリオはそれはもうワールド全開でした。
もう自分の世界に一直線なのです!


「学生の作品なんて…」と揶揄する方がいますが私は学生の作品を見るのが好きです。
なんかバンドのファーストアルバムに似た初期衝動が感じられるからです。
(私はファーストアルバム原理主義者ですw)

卒業後今まで通りの制作は続けられないかもしれません、でもこの方は手法は変わっても世界観は変わらない気がしましたね。


光の記憶 走る音 踊る地図 1.JPG 光の記憶 走る音 踊る地図 2.JPG
2号館を徘徊していると何処からともなく爆音のノイズが聞こえてきたので音のした方に向かうと…。


空間演出デザインの院の方のパフォーマンスでした。
写真でこそ乱舞していますがここに至るまではほぼ動きなしです。
段々と「静」から「動」に移行するのです…。

「この人は何をするつもりなんだろう」 「これから何が起こるんだろう」

客の間に広がるザワザワ感もパフォーマンスの魅力だと思います。
この時代でもこんな肉体を駆使したものが見れるとは思いませんでした。
もっとデジタルっぽい作品が多いと勝手に思ってましたので。


牛の首 1.JPG 牛の首 2.JPG
美術館(旧図書館ね)も行きました。
こちらは大学院の展示となります。

Future-man.JPG  Future-man 1.JPG



dress 1.JPG dress 2.JPG #2.JPG

dress

 
釉薬のトロッとした質感が好みだったですね。
白と鮮血のような赤の組み合わせも暗示的です…。



この時点で夕方近くになっておりましたので残念ながら撤収しました。

12号館.JPG
 それにしても12号館も馴染みましたね。
ビカビカだった頃に在学していましたので…。



展示のほんの一部しか見ていないのですが、充分刺激は受けましたね。
正直自分の在学していた頃よりちゃんと「彫刻」してますよ。

なんか…自分の好きな、惹かれる世界に向かって真摯に作品を作っている姿にジーンとくるものがありました。
これは自分が学生の頃には自分の事に精一杯でこういう感情はなかったと思います。


いけませんね、これは完全に保護者の視線ですw
私もフィールドは違えどまだまだ勉強中です。


共に頑張りましょう!w


いよいよ繁忙期突入の弊社です。
引き続きお手伝いしていただける経験者の方を募集致します。
仕事量に対して人員が足りておりません!


よろしくお願い致します!


株式会社オズアート

posted by OZ-ART at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2017年01月04日

2017年初詣

新年明けましておめでとうございます。

 
代表の岡部です。

毎年恒例となっております初詣ブログとなります。
今年は実家の方で初日の出を拝みました。
(恒例の多摩湖は毎年人の多さに酔いますので止めにしましたw)

初日の出.JPG
実家近くの公園でスケートボード(ただ滑れるだけですあせあせ(飛び散る汗))をやりつつ拝みました。
いまいち初日の出感が希薄な写真で申し訳ございません。

その後こちらも恒例となっております山口観音の方に初詣に行きました。
ここは弊社よりほど近い場所にありまして、現在の場所に移転する前より参拝している場所です。

狭山湖堤防より.JPG
途中の狭山湖半より富士山を見ることができました。
実にいい感じで見えていますね。



山口観音.JPG  山口観音1.JPG

山口観音2.JPG
各社用車に入っていたお守り、神棚にあった破魔矢、護摩札などを納め、新年用のものを購入しました。
心も新たに新年の始まりです。


昨年は実に色々な事がありました。
当然芳しくないこともありました。

しかしお取引先様のお気遣い、スタッフの奮起でその都度持ち直し、結果的には達成感一杯で年を越すことができました。


 
新年の営業は明日からとなります。

幸いにも年を越した仕事が控えております。
それから4月頃まで恒例の繁忙期となります。
社員一同、気持ちを新たにして頑張ります!


皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。
本年も何卒よろしくお願い致します。


 
株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

有松記念

代表の岡部です。

皆さん、先週末のクリスマスは如何でしたか?

12月25日はクリスマス? 何それ有馬記念でしょ!!!!!!

私はそんなイベントを見ていましたw
競馬はやらないんですが、都内6ヶ所にジョッキー松の立像が展示されているようでしたのでクリスマスイブに行って参りました。

ジョッキー松…元ネタはおそ松さん…いや「走れ!おう松さん」でしょうか。
よくわかっていないままTWITERからの情報を頼りに都内へ向かいます。


ポスター.JPG
まずは池袋にあるというおそ松を…と勇んで午前中から向かうと…影も形もありません。
ここであろう場所に告知ポスターがあるのみでした。
よくよく調べると12時から展示開始ということがわかりましたあせあせ(飛び散る汗)

おそ松さんをあとに回し、一番遠方である横浜へ向かいます。

横浜港.JPG 赤レンガ倉庫.JPG
一松が展示されているという横浜赤レンガ倉庫です。
クリスマスイブだったためサンタコスの一団が遠方に見えますねw

横浜港船舶1.JPG 横浜港船舶2.JPG
港なので船舶も停泊しています。
自分としては久しぶりに海を見ました。

一松&エスパーにゃんこ.JPG   エスパーにゃんこ.JPG
いました!一松&エスパーにゃんこです。

一松 顔アップ.JPG 
一松、虚ろですねーw

一松を確認した後は都内に戻ります。
あとは山手線沿線なので気が楽です。
今回はスタンプラリー形式となるのですが、この形式はどうもハマりますねw

トド松全身.JPG  トド松 顔アップ.JPG
トド松は品川駅構内に展示されておりました。
トド松らしいキャラクター性を感じさせる造形ですね。

…でこのまま新橋へ移動。
勿論スタンプを押すのは忘れていませんw

十四松全身.JPG  十四松顔アップ.JPG
十四松、凄いインパクトです!
焦点のあっていない目がある種不気味ですw

十四松 パネル.JPG
各キャラクターはこんな感じでパネルと一緒に展示されており、前に立って写真を撮ることができるのです。


カラ松全身 正面.JPG  カラ松 全身 斜め.JPG
恵比寿に移動し、カラ松と対面!
カラ松のみオープンエア的な場所にありました。(一応駅内ですが)


カラ松 顔アップ.JPG  カッコつけキャラらしいニヒルな表情がいいですね。


チョロ松全身.JPG  チョロ松顔アップ.JPG
秋葉原にいたチョロ松。
こちらは一番人の往来が激しかったかもしれません。

そして土地柄でしょうか?写真を撮っている人も一番多かったように思います。

チョロ松 周辺.JPG
常に人が写り込む状況でしたね。


おそ松全身.JPG  おそ松 顔アップ.JPG
最後におそ松の待つ池袋へ。
午前中に行った際は影も形もなかった場所におそ松が鎮座しておりました。
おそ松兄さん、さすがに一番「普通」ですw

今回の展示、展示期間、展示時間共に短いんですよね…十四松なんかは24日までの展示だったようですし。


…まぁそれはそうと一応おそ松さんキャラクターは1日で制覇しました。
チビ太も赤坂にいたようですが、路線が異なることもあり時間切れ〜


正直私はおそ松さんについては全く詳しくありません。
名前も最近覚えた位です…がこうやってきっかけがあると見てみようかなと思うんですよね。


それにしてもおそ松さんのファン層は女性が占めている割合が高いのですね。
先日の新テニの王子様キャラクターに続いてまたしても女性の中に入っていっての撮影となりましたw
それでも楽しめましたけどね♪




いよいよ年末が近づいて参りました。
弊社は年を跨ぐ仕事がありますので気は抜けない状態が続きますが、ピークは超えたかと思います。
今年もあとわずかとなりましたが、最後まで気を抜かずスムーズに来年の仕事につなげるよう一同気を引き締めて参ります!


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年12月19日

ジャンプフェスタ′17

代表の岡部です。
寒さが本格的になって参りましたが皆様お元気ですか?

そんな中一昨日、昨日と幕張メッセで開催されておりました「ジャンプフェスタ′17」に足を運んで参りました。
今回はどうしても見たいものがございましたので両日ともに出向いてしまいましたw

悟空バルーン.JPG  リョーマくんバルーン.JPG


暗殺教室バルーン.JPG  銀さんバルーン.JPG
会場内に入ってまず目を引くのがキャラクターの巨大バルーンです。
こちら以外にも沢山ありました。

造形屋としてはこれは敵わないですねw
この巨大さを造形で制作しようと考えると…色々な意味で実現は難しそうです。
いきなり弱気ですが。

でもバルーンがあると一気にイベント感でますねグッド(上向き矢印)

会場風景1.JPG  会場風景3.JPG
こちらは土曜日の写真となりますが、なかなかの盛況っぷりです。
ん?なんだか凄いものが写っておりますね?

神龍.JPG  神龍1.JPG

神龍3.JPG  
神龍が降臨しております!
いい造形ですね!バルーンとは思えないシャープさです。

イネムリドラゴン.JPG かと思えばこんな癒し系の竜もw


メガトン級ムサシ.JPG
こちらもド迫力でした!こちらもバルーンです!


遊戯王.JPG  モンハン.JPG


ジョジョ.JPG  
造形は少な目でしたかね。
こちらのジョジョは最近よく見かけますね!とにかく作り込みが凄いです。


東京喰種ブース.JPG
東京喰種!
実写化なんですか? 私、途中まで単行本持ってましたw
こういう「デビルマン」、「寄生獣」的なストーリーに弱いのです。


東京喰種マスク.JPG
カネキくん(でしたっけ?)のマスクも展示されておりました。
ホラーテイストながらフェテッシュな要素も組み込まれた好デザインです。


悟空 ルフィ NARUTO.JPG
…コレはなんですかw 詳細知っている方情報お願いします。


先ほど造形が少なかったと言いましたがこちらがありました!↓

越前リョーマ&跡部景吾1.JPG
新テニスの王子様の越前リョーマ、跡部景吾です!
こちらは土曜日はスーパーステージでのお披露目となり撮影はできませんでした…が会場のファンの熱すぎる
ノリに釣られて熱くなった部分もありましたねw
もうライブなんですよ!皆さんペンライト振って。

越前リョーマ&跡部景吾2.JPG 跡部景吾2.JPG
跡部様、中学生とは思えない不敵な表情です…。

越前リョーマ1.JPG  越前リョーマ2.JPG
跡部様より小柄ながらリョーマくんも眼力では負けてません。

越前リョーマ3.JPG
まぁこちらが撮影したくて2日間とも足を運んだわけです。
幕張は弊社からは遠いですね〜でも行った甲斐はありました!
しかしこちらのアニメは女性に大人気なんですね。
撮影していると周りは皆女性でしたのでちょっと不審だったかもしれません…。


待コロマッチ コスプレ1.JPG  待コロマッチコスプレ2.JPG
アニメのイベントですからこんな方もいらっしゃいましたよ。
「街コロマッチ!」という作品の紹介ブースにいらっしゃった方です。
せっかく撮影させていただきましたが…スイマセン、逆光でしたあせあせ(飛び散る汗)



…とだいぶ偏りはありますがジャンプフェスタ′17の模様でした。
正直私はあまり漫画は読まないのですが、とはいえ知っているキャラクターも多く楽しめましたね。

弊社の業務は多岐に渡りますがやはりキャラクター造形は力を入れていきたい部門となっております…というわけで
こういうイベントには積極的に出向くことにしております。
イベントに行けばその時のトレンドが一目瞭然ですからね。


さて…年末も近づいている本日ですが弊社としましては業務が佳境となっております。
毎年同じことをこの時期には言っている気がしますが、最後まで気を抜かずにいい製品を世に出していきます!

スタッフの皆さん、引き続きよろしくお願いしますよ♪


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年12月01日

DESIGN FESTA vol.44

代表の岡部です。

弊社制作スタッフ永松の方が既に投稿しておりますが、私の視点からのデザインフェスタVol.44を
ここで取り上げさせていただきます。

去年に引き続き2回目となる出展となりましたが、今回はテーマ、展示物をガラリと変えまして造形物主体の出品となりました。
(テーマに関しては中心になって本件をまとめました永松の記事を読んでいただきたく思います。)
今回は永松を始めとする若手と呼ばれる3名の制作技術の向上、材料の知識、完成に持っていくまでの
スケジューリングなどを学んでもらいたいという意図が私としてはありました。

よって発案から完成まで若手が中心となって進め、他ベテラン社員がサポートしていくという体制で臨んだ今回、
さてどんなものが出来たでしょうか?
尚、当日は私自身は弊社ブースと会場内を行き来している状態でしたので、他ブースの写真もございます。

岡部1日目.JPG  
今回の弊社ブースの目玉!? オビタルハンマーです!
こちらを持って撮影ができます!という文句でお客様を呼び込んでおりました。

渡辺.JPG 
いや、実際呼び込んでいたのは若手3人(永松、渡辺、山岸)ですw
襲いかかろうとしているのではなく目を合わせようとしていたようです…

チビドロシー.JPG  ステッカー.JPG
社内コードネーム゛チビドロシーと弊社初の販売用ステッカーが並びます!
お?チビドロシー売れたようですね!
お買い上げいただいた方、ありがとうございました♪


ドロシー1.JPGドロシー2.JPGドロシー3.JPG
弊社オリジナルキャラクター゛ドロシーです。
オズアートのオズは「オズの魔法使い」のオズではないのですが…結果ALL RIGHTです。
こちらは原案〜3Dデータ作成〜3Dプリンターによる出力〜修正、組立〜彩色の工程を全て自社内で行いました。

若手とベテランの技術の融合が生んだ作品となります。
因みに今は弊社社長室に鎮座しておりますので、ご覧になりたい方はご来社くださいませ黒ハート

ドロシーデザインフェスタ帰り.JPG


161126-175600004_R.JPG 
3人が精力的に呼び込みさせていただいた結果、色々な方が弊社ブースにて写真を撮ってくださいました。
この方キマッてますね!

カメレオールさん.JPG
去年に引き続きカメレールさんもいらしてくれました!
ありがとうございます!
あ、こちらの銃(実際はインパクトレンチ)も弊社が加工、改造したものとなります!


骸696.JPG 
ド迫力の骸696さん!声色まで悪役で感動しました!


ガスマスク2.JPG  フル装備です!隙のない完成度で異形感が凄い!

ガスマスク1.JPG 
愛銃を持たせていただき一緒に撮影させていただきました。
似合い過ぎですね!
こちらのオビタルハンマー、こちらも3Dプリンターによる出力物を加工して制作しております。
皆さん最初はギョッとしていましたが老若男女、怪人系、スチームパンク系…色々な方が撮影していかれました。

こちらも前述の社長室に護身用としてw置いてありますのでご来社された際は撮影の方をどうぞ!

他にも魅力的な方々が撮影して参りましたが、詳細は弊社TWITTERアカウントをご覧くださいませ。
「造形工房オズアート」の名前で出るかと思います。


PANDA ROCKS.JPG 
◆PANDA☆ROCKS

※Creema内となります

因みにお隣のブースはPANDA☆ROCKSさんでした!
タイミングを見計らってハンマー持参でチャンピオンにさせていただきました!
しかし弊社とPANDA☆ROCKSさんが並んでいたって濃すぎですよねw


以下は会場内で気になったもののいくつかをアップしていきます。


◆ CHIKA TOYS

ツギハギ.JPG鉄狼.JPG
コロボ.JPGスクエアヘッド.JPG
カピ次郎.JPG どことなくMAD MAXの香りが漂うカピ次郎です。

先のワンフェスで出会ったCHIKA TOYSさん!
独特の世界観と魅力的なキャラクター、そしてエージングの繊細さで圧倒されました。
少々お話させていただき、私は作品集を購入〜

CHIKA TOYS作品帳.JPG  いいカバーですね。



実田くらさん 2.JPG 
パッと目に飛び込んできた作品でした。
こちらは購入させていただきました実田くらさんの作品のポストカードとなります。

実際は原画、ポスター、クリヤファイル、ポストカード等多岐に渡る品揃えの実に見ごたえのあるブースでした。
少々お話致しましたが今回のデザフェス出展のために遠征していきたとのことです。

描き込みの密度とは裏腹な静謐な空気感が何とも好みでした。

実田くらさん 1.JPG 
ポストカードが入っていた封筒にもセンスを感じます。
今後も見て行きたい作家さんでした。


◆lulu hashimoto official web site

橋本ルルちゃん.JPG

完全に個人の趣味ですw
1日目に夜に存在を知り、2日目に入り待ち?出待ち?して物凄い人だかりの中なんとか撮影させていただきました。
史上初の着ぐるみファッションモデル、橋本ルルちゃんです。

球体関節人形に命が宿ったかのようなこのルックス、虜になっちゃいましたw
またしぐさが可愛いのです…しかしこのコンセプト、狭間ですよね。
ユルキャラでもコスプレでもない存在です。

これからも追っていきたいですが女性ばかりなんですよね、ファンの方がw
あまり追うと不審者扱いとなるかと思いますので遠くから見るようにします…。

◆カミロイド

カミロイドブース.JPG
前回の夏のデザフェスで出会って以来、気になっているカミロイドです!
今回は新作を引っ提げて登場です。

ブース内でも制作し続けているスタイルは不変で一見声をかけづらい?のですが
話しかけさせていただくと実に感じの良い方ですよ。

カミロイド購入.JPG
というわけで終了間際に駆け込んで新作を購入!
今回はスケボーを背負ってまして、且つこのように乗ることもできるのです!
(撮影は社内で行っております)


…とまぁ今回はブースの方に常駐しなくても良い立場でしたので前回よりは色々な作品を見ることができました。
クリエイターって沢山いらっしゃいますね〜そして超絶技巧の方も沢山いらっしゃいました。

造形、ものづくりを生業としている弊社としても、学ぶものも多かったです。
やはり最後は思い入れの強さ、作品に対する愛が完成度を高めていると感じました。

弊社の若手社員も今回の出展で準備から当日まで色々な事を学べたかと思います。
学んだことを糧に業務の方でも精一杯発揮していって欲しいなと思います。

 

このたびは弊社ブースの方に多数ご来店いただきまして誠にありがとうございました。
慣れない接客で不手際もあったかと思いますが、今後とも弊社の動向に目を向けていただけましたら幸いです。


さてデザインフェスタ終了後も弊社はフル稼働となります。
これから来春に向けて繁忙期となります。

引き続きよろしくお願い致します。exclamation

株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年11月29日

デザインフェスタvol.44、終了しましたー!!

制作部の永松です!
twitterでは元気に稼働していましたが、ブログは久しぶりですね。

twitterにて宣伝させていただいておりましたデザインフェスタvol.44出展、
無事終了いたしましたー(∩´∀`)∩!!


1480413503261.jpg


今回の出展ブースのテーマは「造形屋×武器屋」

――ここは魔都コロザーワ
  1人前の造形屋を目指す女の子「ドロシー」は、
  困難な現場を攻略する工具を求め、武器屋オズアートにやってきた――

という設定でした…(厨二病のポーズ)。
弊社の出展は二回目だったんですが、私を含めた若手3人は初参加だったので、
どういった反応が頂けるか緊張していました…

でも、始まってみると想像以上にお声がけいただいてビックリ( ゚Д゚)!
若手それぞれに担当した製品に触れていただく度に嬉しくなりました。


写真など…

1480413481907.jpg   1480210996114.jpg

_MG_2527.JPG

※写真も撮れないくらいの忙しさだったので、twitterにて皆さんの素敵ショットをご覧ください…(;'∀')



前回同様、日頃よりお世話になっているお客様をはじめ、たくさんの方にお立ち寄りいただき、
本当にありがとうございました。
終わってみて疲労感はあるものの、それ以上に得たものがあり、幸せな気持ちでいっぱいです(*^▽^*)
立ち寄っていただいた方一人ひとりにお礼を申し上げたい気持ちですが、暑苦しいので止めておきますね…!


1480414890560.jpg

本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします(*´ω`*)



株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインフェスタ

2016年11月20日

経験者募集!

株式会社オズアートでは現在造形制作業の経験者を募集しております。

募集内容は以下の通りとなっております。

●制作部
・募集人数 1名〜2名
・応募方法 電話又はメールによる受付となります。 担当 岡部
        メールアドレス info@oz-art.co.jp   ※この時に面接日を決定致します

・資格    実務経験がある明るく健康な方  

・勤務内容  各種造形物の制作

・勤務地   埼玉県所沢市林2−431−1

・勤務期間  即日〜 ※相談となります

・給与    日給計算となります(待遇は経験により考慮させていただきます)

・募集期間  随時 ※採用者がでた時点で締め切ります

・選考方法  面接 ※面接の際にご自身の手掛けた施行例の写真などがありましたら持参お願いします

・必要書類  履歴書 作品帳(ある方)  

・面接期間  話し合いの上、随時行います。

・採用発表日  随時

・勤務開始日、勤務期間   相談に応じます

・勤務時間   午前8時半〜午後5時半(定時) 昼休み…1時間 3時休憩…30分  ※時期により残業あり

・休日      日曜日 祝日  月2回の土曜日 夏季休業 冬季休業あり

・待遇      今回の募集は社員募集ではありませんが、弊社、当人との話し合いの上で社員登用も考慮します

          ※社員登用後の待遇 ↓

          社会保険 労働保険 雇用保険 交通費支給(限度額あり) 残業代支給(当社規定による)
          代休制度あり(当社規定による) 有給制度あり(社員登用後 当社規定による) 賞与年2回
                   (業績による)


以上となります。
ご応募の方お待ちしております!
posted by OZ-ART at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材募集

2016年10月05日

3Dプリンタカフェに行ってきました!

どうも、制作の渡辺です。
先日、趣味と実益を兼ねて渋谷にある3Dプリンタが置いてあるというカフェ「FabCafe」へ行ってみました。

写真 2016-10-01 14 12 38.jpg
普通のカフェメニューの他に、3Dプリンターやレーザーカッターなどが使用できたりと
デジタルなものづくりが体験できるお店みたいです。
ワークショップも多々開催しているとのこと。

写真 2016-10-01 13 51 45.jpg  写真 2016-10-01 12 19 31.jpg
中はおしゃれなカフェのようですが、作品やら工具やら目を引くものがちらほら

写真 2016-10-01 12 19 38.jpg 写真 2016-10-01 13 51 28.jpg
ひときわ存在感を放つ3Dプリンターとレーザーカッター
プリンターは最近入った最新型だそうです。カッコイイ!

写真 2016-10-01 13 49 54.jpg なにか出力してますね、、、

予約やデータを用意していない人でも、機械を体験できるものもあるらしく
せっかくなのでレーザープリンタを体験させてもらうことに!
タブレットで絵を描いて渡すだけで、店員さんが機械でマカロンにレーザーを当てて。。。この通り!
写真 2016-10-01 13 59 56.jpg 写真 2016-10-01 14 06 20.jpg


店員さんが親切で3Dプリンターや他の機械のことなども色々と質問やお話を聞くことができました。

オズアートでも最近3Dプリンターがよく動いていることが多く、デジタルの波が高まってきている気がします。
自分もデジタルの波に乗り遅れないよう要チェックしていきたいです。



posted by OZ-ART at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記