2015年12月21日

奇譚クラブ10周年展

代表の岡部です。
年の瀬も迫り、皆様も慌ただしい日々を送っているのではないでしょうか?

そんな中(先週末の話なのですが)、渋谷パルコで開催中のイベントに行って参りました。

奇譚クラブ10周年展
http://kitan.jp/blog/2015/11/24/7184

奇譚クラブといえば「コップのフチコさん」で有名なメーカーさんですよね。

チケット ステッカー.JPG
入場するとなんともかわいいチケットをいただきましたw
ステッカーのビッ〇リ〇ン的なキラキラ具合に痺れます。
フチコ全景.JPG 入口を入ってすぐにスペシャルなフチコさんが!

フチコ斜め1.JPG フチコ正面アップ.JPG

フチコ斜め2.JPG フチコ斜めアップ.JPG
ゴージャスですね〜
普段は小さくて可愛いフチコさんですが、大きいものも可愛いですね。
こちらは並んで写真を撮れる趣向となっておりますが、1人で行った私は撮れず…orz

会場風景.JPG フチコさんの奥はもう奇譚クラブ歴史が詰まっていました!

製品(マス).JPG製品2.JPG
製品3.JPG製品4.JPG
とても全ては撮りきれませんがw

コップのソココ.JPG 
お〜゛コップのソココさん゛ではないですか!ユニーク過ぎます!


ジオラマ全景.JPG  NATURE TECHINI COLOURのジオラマもありました!
NATURE TECHINI COLOUR
http://naturetechnicolour.com/

サバンナ.JPG サバンナ1.JPG

サバンナ2.JPG サバンナ3.JPG
サバンナの風景が凝縮されています!
「野生の王国」(←知ってますか?)を思い出しました。
それにしても動物達の出来が素晴らしすぎます。造形力もさることながら、モデル化しているポーズがいいです!
これは生態も熟知していないと作れませんね。

南極1.JPG南極2.JPG

南極3.JPG 
南極のジオラマも実に生き生きと表現されています。
海中もまた見せ場となっております。

ペンギンのスピード感といったら!

フチココーナー1.JPG フチココーナー2.JPG
ラストにはこんなコーナーがあり和めました。
最近のフチコさんは若干色っぽくなっているのですねw

 
…といった具合でいちいちハマっていたので長時間居座ってしましましたw
私が行った際は、ジオラマの周りが特に人だかりが凄く、お互い撮影アングルを譲り合う場面もチラホラ…。


客層といえば若い女性が多いんですね。
確かに小さくて可愛いものが多いのでわかる気もします。


造形物を制作することを生業にしている私としては色々勉強になったイベントでした。
これからも奇譚クラブさんにはいい意味で問題作を世に輩出していって欲しいものです。
(個人的にはタナカカツキ先生はバカドリルの頃よりのファンですw)


最後に弊社の今年の予定をお知らせ致します。
弊社の年内の営業日は29日(火)までとなります。
新年は1月5(火)より始業となります。

今年もあと10日となりましたが、最後まで気を抜かずに頑張っていきます!

株式会社オズアート
http://www.oz-art.co.jp/
posted by OZ-ART at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント