2016年09月23日

山下しゅんや×KOTOBUKIYA展

代表の岡部です。

やっと雨やみましたか?
ここのところずっと雨ですよね!
バイクに乗れなくて困ってますw

そんな雨模様の中秋葉原にありますコトブキヤ 秋葉原館で開催されているイベント
「山下しゅんや×KOTOBUKIYA展」に行って参りました。

※今月25日迄ですよ!

私はフィギュアを買い集める趣味はないのですが、山下しゅんやさん画、コトブキヤさん制作…の物は購入してしまう時があります。
山下しゅんやさんの絵はお名前を知らない時に、絵を見た瞬間に興味が沸きましたね。
10年程前に無意識に購入したフィギュアが今思えば、山下しゅんやさんの描いたイラストを元に立体化した「アンジェラ」なんですよねw

会場風景2.JPG  会場風景3.JPG
会場風景4.JPG  会場風景1.JPG
お馴染みのあのタッチが会場を埋めております!
美少女ばかりですがあくまでキュートで健康的な色気、そして付随する衣装、武器などの書き込みが緻密なんですよね。
物凄い画力の方だと思います。
  
フィギュア1.JPGフィギュア2.JPG  
フィギュア3.JPG  フィギュア群.JPG

サイロック.JPG かっこいいポーズのサイロック!

シザーハンズ&スナイパーウルフ イラスト.JPG  
中でも個人的にお気に入りなのが彼女達。
山下しゅんやさんの作品の中では異色な部類でしょうか?
HORROR美少女シリーズのシザーハンズ、スナイパーウルフです。


スナイパーウルフ イラスト アップ.JPG KOOL!

シザーハンズ イラスト アップ.JPG CUTE!

異色な彼女達ですが、それでもらしさは存分に出ていますね。
スナイパーウルフ1.JPG  スナイパーウルフ2.JPG
立体化するとこんな色っぽい感じにw メタルギアソリッド、ゲームやってました!もう10年以上前でしょうか?

スナイパーウルフ3.JPG 因みにこちらは購入させていただきましたw

シザーハンズ1.JPG シザーハンズ2.JPG
シザーハンズ.JPG

何だか怖い写真になってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)実際はふっくらとした顔つきで可愛いですよ。
HORROR美少女シリーズは歴代購入していまして、どれも素敵でしたが今回のシザーハンズは一番好みですね。

次は…「チャイルドプレイ」の呪いのグッドガイ人形、チャッキーですよ。

そんなわけでスナイパーウルフの入ったデッカい箱を持ちつつ、会社に戻ったのが今日の出来事です。


私は日頃立体を制作する仕事を生業にしておりますが、いつもフィギュアの世界の表現力の幅広さ、進歩の速さには驚きを
隠せません。
弊社は今回お見せしたような小さなサイズのフィギュアの制作は行っておりませんが、だいたいこちらの方が世の中に出るのは早いものです。
故に等身大になったからといって大味な感じで制作してしまうと、先に出たフィギュアと比較となりファンの方をガッカリさせることとなります。


弊社としてはいつまでも慢心せず、日々研鑽を積みお客様を満足させるものを制作していきたいです。

うーん…それにはやっぱり我々もそのキャラクターを好きでなければならない部分があるでしょうかね。
やっぱり思い入れの強さが製品のクオリティアップに繋がる部分てあると思います。

その点弊社の社員は大丈夫な人が多いようなw

皆様、ご相談の方よろしくお願い致します!


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年09月11日

オリジナルキャラクタのドロシー!

データ制作部の山岸です。

9月も半ばに入りデザインフェスタvol.44も残すところ2ヶ月となりました。
私は大型フィギュア(ドロシー)のデータ制作をしています。

600mmと結構大きなものなので細部まで表現しなくてはいけません。

IMG_1102.JPG

はじめて美少女系フィギュアをつくりましたが体のバランスやフィギュアならではの表現の仕方が難しく試行錯誤をしなんとか作成しました。

01.jpg 02.jpg


03.jpg 04.jpg

胸が大きく尻も大きいボンキュッボンを意識したつもりがガタイのよい女の子が完成してしまいました。
そこでちょうど前回紹介紹介したおとなの美術室でデータを添削してくれる添削塾がありました。

先週の土曜日から添削塾に通い昨日で2回目です。
先週の1回目はガタイのいい体のバランスを添削してもらいました。


05.jpg 06.jpg

とてもシュッとして胸元がへこんだことでガタイのよかった女の子が美少女系フィギュアのようなシルエットになりました。

昨日の添削では胸、顔と髪型を添削してもらいました

まずは胸を整えてもらいました。
胸の形を整えるのは難しくていろんな角度から見て丸みを維持するのはまだまだ練習が必要そうです。

09.jpg


次に顔のバランスです。
フィギュアによってどれほど掘り込むかは変わりますが今回は鼻と唇を掘り込みました。

10.jpg

最後に髪型を添削してもらいました。
フィギュアらしい髪型にしてもらいました。

11.jpg

髪のデティールはこれら作りこみます。

これからポージングをし、細かい点を作りこんでいきます。
08.jpg

出来上がったときは是非デザインフェスタ(11.26-27)に足をはこんでください。


株式会社オズアート



posted by OZ-ART at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月10日

土木展 に行ってきました!!

制作の久保田です。
六本木の21−21Design sightで「土木展」という、私としては気になる展示をしていましたので見てきました。
というのも私は造形業界に入る前、土木してたものですから。
スコップを持たせたらスゴいんです。あとパワーシャベルも運転できますよ(自慢)。
IMG_2244_.JPG
安藤忠雄氏が設計のコンクリ打ちっぱなしなギャラリーです。

IMG_2246_.JPG
菊池茂夫氏撮影の現場風景が迫力です!!よく私も穴を掘ったものです。

IMG_2257_.JPG
渋谷駅の立体模型とか普段感じることができない状態を体感。



IMG_2255_.JPGIMG_2262_.JPG

笑ったのがダムカレーですね。みなかみダムカレー とか・・。
IMG_2261_.JPG
勉強になるなあ。

他にも建設現場で発生している音で音楽作ったり面白い内容でした。
キツイ、汚い、危険いわゆる3Kという仕事に一般の方でも興味を持てるのでは。
IMG_2259_.JPG
手ぬぐいとかヘルメット、かわいいグッズも売っていました。

IMG_2251_.JPG
最近話題の土木カルチャーのフリーペーパー「ブルーズマガジン」も紹介されていましたよ。
この表紙のモデル、気になる。いったい誰なんでしょうか?

土木でも建築でも私たちの造形業でも、特に若い人が興味を持ってくれると嬉しいですね。
汗を流して何かを作るというのは喜びに満ちていますよ!!

posted by OZ-ART at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記