2016年12月26日

有松記念

代表の岡部です。

皆さん、先週末のクリスマスは如何でしたか?

12月25日はクリスマス? 何それ有馬記念でしょ!!!!!!

私はそんなイベントを見ていましたw
競馬はやらないんですが、都内6ヶ所にジョッキー松の立像が展示されているようでしたのでクリスマスイブに行って参りました。

ジョッキー松…元ネタはおそ松さん…いや「走れ!おう松さん」でしょうか。
よくわかっていないままTWITERからの情報を頼りに都内へ向かいます。


ポスター.JPG
まずは池袋にあるというおそ松を…と勇んで午前中から向かうと…影も形もありません。
ここであろう場所に告知ポスターがあるのみでした。
よくよく調べると12時から展示開始ということがわかりましたあせあせ(飛び散る汗)

おそ松さんをあとに回し、一番遠方である横浜へ向かいます。

横浜港.JPG 赤レンガ倉庫.JPG
一松が展示されているという横浜赤レンガ倉庫です。
クリスマスイブだったためサンタコスの一団が遠方に見えますねw

横浜港船舶1.JPG 横浜港船舶2.JPG
港なので船舶も停泊しています。
自分としては久しぶりに海を見ました。

一松&エスパーにゃんこ.JPG   エスパーにゃんこ.JPG
いました!一松&エスパーにゃんこです。

一松 顔アップ.JPG 
一松、虚ろですねーw

一松を確認した後は都内に戻ります。
あとは山手線沿線なので気が楽です。
今回はスタンプラリー形式となるのですが、この形式はどうもハマりますねw

トド松全身.JPG  トド松 顔アップ.JPG
トド松は品川駅構内に展示されておりました。
トド松らしいキャラクター性を感じさせる造形ですね。

…でこのまま新橋へ移動。
勿論スタンプを押すのは忘れていませんw

十四松全身.JPG  十四松顔アップ.JPG
十四松、凄いインパクトです!
焦点のあっていない目がある種不気味ですw

十四松 パネル.JPG
各キャラクターはこんな感じでパネルと一緒に展示されており、前に立って写真を撮ることができるのです。


カラ松全身 正面.JPG  カラ松 全身 斜め.JPG
恵比寿に移動し、カラ松と対面!
カラ松のみオープンエア的な場所にありました。(一応駅内ですが)


カラ松 顔アップ.JPG  カッコつけキャラらしいニヒルな表情がいいですね。


チョロ松全身.JPG  チョロ松顔アップ.JPG
秋葉原にいたチョロ松。
こちらは一番人の往来が激しかったかもしれません。

そして土地柄でしょうか?写真を撮っている人も一番多かったように思います。

チョロ松 周辺.JPG
常に人が写り込む状況でしたね。


おそ松全身.JPG  おそ松 顔アップ.JPG
最後におそ松の待つ池袋へ。
午前中に行った際は影も形もなかった場所におそ松が鎮座しておりました。
おそ松兄さん、さすがに一番「普通」ですw

今回の展示、展示期間、展示時間共に短いんですよね…十四松なんかは24日までの展示だったようですし。


…まぁそれはそうと一応おそ松さんキャラクターは1日で制覇しました。
チビ太も赤坂にいたようですが、路線が異なることもあり時間切れ〜


正直私はおそ松さんについては全く詳しくありません。
名前も最近覚えた位です…がこうやってきっかけがあると見てみようかなと思うんですよね。


それにしてもおそ松さんのファン層は女性が占めている割合が高いのですね。
先日の新テニの王子様キャラクターに続いてまたしても女性の中に入っていっての撮影となりましたw
それでも楽しめましたけどね♪




いよいよ年末が近づいて参りました。
弊社は年を跨ぐ仕事がありますので気は抜けない状態が続きますが、ピークは超えたかと思います。
今年もあとわずかとなりましたが、最後まで気を抜かずスムーズに来年の仕事につなげるよう一同気を引き締めて参ります!


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年12月19日

ジャンプフェスタ′17

代表の岡部です。
寒さが本格的になって参りましたが皆様お元気ですか?

そんな中一昨日、昨日と幕張メッセで開催されておりました「ジャンプフェスタ′17」に足を運んで参りました。
今回はどうしても見たいものがございましたので両日ともに出向いてしまいましたw

悟空バルーン.JPG  リョーマくんバルーン.JPG


暗殺教室バルーン.JPG  銀さんバルーン.JPG
会場内に入ってまず目を引くのがキャラクターの巨大バルーンです。
こちら以外にも沢山ありました。

造形屋としてはこれは敵わないですねw
この巨大さを造形で制作しようと考えると…色々な意味で実現は難しそうです。
いきなり弱気ですが。

でもバルーンがあると一気にイベント感でますねグッド(上向き矢印)

会場風景1.JPG  会場風景3.JPG
こちらは土曜日の写真となりますが、なかなかの盛況っぷりです。
ん?なんだか凄いものが写っておりますね?

神龍.JPG  神龍1.JPG

神龍3.JPG  
神龍が降臨しております!
いい造形ですね!バルーンとは思えないシャープさです。

イネムリドラゴン.JPG かと思えばこんな癒し系の竜もw


メガトン級ムサシ.JPG
こちらもド迫力でした!こちらもバルーンです!


遊戯王.JPG  モンハン.JPG


ジョジョ.JPG  
造形は少な目でしたかね。
こちらのジョジョは最近よく見かけますね!とにかく作り込みが凄いです。


東京喰種ブース.JPG
東京喰種!
実写化なんですか? 私、途中まで単行本持ってましたw
こういう「デビルマン」、「寄生獣」的なストーリーに弱いのです。


東京喰種マスク.JPG
カネキくん(でしたっけ?)のマスクも展示されておりました。
ホラーテイストながらフェテッシュな要素も組み込まれた好デザインです。


悟空 ルフィ NARUTO.JPG
…コレはなんですかw 詳細知っている方情報お願いします。


先ほど造形が少なかったと言いましたがこちらがありました!↓

越前リョーマ&跡部景吾1.JPG
新テニスの王子様の越前リョーマ、跡部景吾です!
こちらは土曜日はスーパーステージでのお披露目となり撮影はできませんでした…が会場のファンの熱すぎる
ノリに釣られて熱くなった部分もありましたねw
もうライブなんですよ!皆さんペンライト振って。

越前リョーマ&跡部景吾2.JPG 跡部景吾2.JPG
跡部様、中学生とは思えない不敵な表情です…。

越前リョーマ1.JPG  越前リョーマ2.JPG
跡部様より小柄ながらリョーマくんも眼力では負けてません。

越前リョーマ3.JPG
まぁこちらが撮影したくて2日間とも足を運んだわけです。
幕張は弊社からは遠いですね〜でも行った甲斐はありました!
しかしこちらのアニメは女性に大人気なんですね。
撮影していると周りは皆女性でしたのでちょっと不審だったかもしれません…。


待コロマッチ コスプレ1.JPG  待コロマッチコスプレ2.JPG
アニメのイベントですからこんな方もいらっしゃいましたよ。
「街コロマッチ!」という作品の紹介ブースにいらっしゃった方です。
せっかく撮影させていただきましたが…スイマセン、逆光でしたあせあせ(飛び散る汗)



…とだいぶ偏りはありますがジャンプフェスタ′17の模様でした。
正直私はあまり漫画は読まないのですが、とはいえ知っているキャラクターも多く楽しめましたね。

弊社の業務は多岐に渡りますがやはりキャラクター造形は力を入れていきたい部門となっております…というわけで
こういうイベントには積極的に出向くことにしております。
イベントに行けばその時のトレンドが一目瞭然ですからね。


さて…年末も近づいている本日ですが弊社としましては業務が佳境となっております。
毎年同じことをこの時期には言っている気がしますが、最後まで気を抜かずにいい製品を世に出していきます!

スタッフの皆さん、引き続きよろしくお願いしますよ♪


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年12月01日

DESIGN FESTA vol.44

代表の岡部です。

弊社制作スタッフ永松の方が既に投稿しておりますが、私の視点からのデザインフェスタVol.44を
ここで取り上げさせていただきます。

去年に引き続き2回目となる出展となりましたが、今回はテーマ、展示物をガラリと変えまして造形物主体の出品となりました。
(テーマに関しては中心になって本件をまとめました永松の記事を読んでいただきたく思います。)
今回は永松を始めとする若手と呼ばれる3名の制作技術の向上、材料の知識、完成に持っていくまでの
スケジューリングなどを学んでもらいたいという意図が私としてはありました。

よって発案から完成まで若手が中心となって進め、他ベテラン社員がサポートしていくという体制で臨んだ今回、
さてどんなものが出来たでしょうか?
尚、当日は私自身は弊社ブースと会場内を行き来している状態でしたので、他ブースの写真もございます。

岡部1日目.JPG  
今回の弊社ブースの目玉!? オビタルハンマーです!
こちらを持って撮影ができます!という文句でお客様を呼び込んでおりました。

渡辺.JPG 
いや、実際呼び込んでいたのは若手3人(永松、渡辺、山岸)ですw
襲いかかろうとしているのではなく目を合わせようとしていたようです…

チビドロシー.JPG  ステッカー.JPG
社内コードネーム゛チビドロシーと弊社初の販売用ステッカーが並びます!
お?チビドロシー売れたようですね!
お買い上げいただいた方、ありがとうございました♪


ドロシー1.JPGドロシー2.JPGドロシー3.JPG
弊社オリジナルキャラクター゛ドロシーです。
オズアートのオズは「オズの魔法使い」のオズではないのですが…結果ALL RIGHTです。
こちらは原案〜3Dデータ作成〜3Dプリンターによる出力〜修正、組立〜彩色の工程を全て自社内で行いました。

若手とベテランの技術の融合が生んだ作品となります。
因みに今は弊社社長室に鎮座しておりますので、ご覧になりたい方はご来社くださいませ黒ハート

ドロシーデザインフェスタ帰り.JPG


161126-175600004_R.JPG 
3人が精力的に呼び込みさせていただいた結果、色々な方が弊社ブースにて写真を撮ってくださいました。
この方キマッてますね!

カメレオールさん.JPG
去年に引き続きカメレールさんもいらしてくれました!
ありがとうございます!
あ、こちらの銃(実際はインパクトレンチ)も弊社が加工、改造したものとなります!


骸696.JPG 
ド迫力の骸696さん!声色まで悪役で感動しました!


ガスマスク2.JPG  フル装備です!隙のない完成度で異形感が凄い!

ガスマスク1.JPG 
愛銃を持たせていただき一緒に撮影させていただきました。
似合い過ぎですね!
こちらのオビタルハンマー、こちらも3Dプリンターによる出力物を加工して制作しております。
皆さん最初はギョッとしていましたが老若男女、怪人系、スチームパンク系…色々な方が撮影していかれました。

こちらも前述の社長室に護身用としてw置いてありますのでご来社された際は撮影の方をどうぞ!

他にも魅力的な方々が撮影して参りましたが、詳細は弊社TWITTERアカウントをご覧くださいませ。
「造形工房オズアート」の名前で出るかと思います。


PANDA ROCKS.JPG 
◆PANDA☆ROCKS

※Creema内となります

因みにお隣のブースはPANDA☆ROCKSさんでした!
タイミングを見計らってハンマー持参でチャンピオンにさせていただきました!
しかし弊社とPANDA☆ROCKSさんが並んでいたって濃すぎですよねw


以下は会場内で気になったもののいくつかをアップしていきます。


◆ CHIKA TOYS

ツギハギ.JPG鉄狼.JPG
コロボ.JPGスクエアヘッド.JPG
カピ次郎.JPG どことなくMAD MAXの香りが漂うカピ次郎です。

先のワンフェスで出会ったCHIKA TOYSさん!
独特の世界観と魅力的なキャラクター、そしてエージングの繊細さで圧倒されました。
少々お話させていただき、私は作品集を購入〜

CHIKA TOYS作品帳.JPG  いいカバーですね。



実田くらさん 2.JPG 
パッと目に飛び込んできた作品でした。
こちらは購入させていただきました実田くらさんの作品のポストカードとなります。

実際は原画、ポスター、クリヤファイル、ポストカード等多岐に渡る品揃えの実に見ごたえのあるブースでした。
少々お話致しましたが今回のデザフェス出展のために遠征していきたとのことです。

描き込みの密度とは裏腹な静謐な空気感が何とも好みでした。

実田くらさん 1.JPG 
ポストカードが入っていた封筒にもセンスを感じます。
今後も見て行きたい作家さんでした。


◆lulu hashimoto official web site

橋本ルルちゃん.JPG

完全に個人の趣味ですw
1日目に夜に存在を知り、2日目に入り待ち?出待ち?して物凄い人だかりの中なんとか撮影させていただきました。
史上初の着ぐるみファッションモデル、橋本ルルちゃんです。

球体関節人形に命が宿ったかのようなこのルックス、虜になっちゃいましたw
またしぐさが可愛いのです…しかしこのコンセプト、狭間ですよね。
ユルキャラでもコスプレでもない存在です。

これからも追っていきたいですが女性ばかりなんですよね、ファンの方がw
あまり追うと不審者扱いとなるかと思いますので遠くから見るようにします…。

◆カミロイド

カミロイドブース.JPG
前回の夏のデザフェスで出会って以来、気になっているカミロイドです!
今回は新作を引っ提げて登場です。

ブース内でも制作し続けているスタイルは不変で一見声をかけづらい?のですが
話しかけさせていただくと実に感じの良い方ですよ。

カミロイド購入.JPG
というわけで終了間際に駆け込んで新作を購入!
今回はスケボーを背負ってまして、且つこのように乗ることもできるのです!
(撮影は社内で行っております)


…とまぁ今回はブースの方に常駐しなくても良い立場でしたので前回よりは色々な作品を見ることができました。
クリエイターって沢山いらっしゃいますね〜そして超絶技巧の方も沢山いらっしゃいました。

造形、ものづくりを生業としている弊社としても、学ぶものも多かったです。
やはり最後は思い入れの強さ、作品に対する愛が完成度を高めていると感じました。

弊社の若手社員も今回の出展で準備から当日まで色々な事を学べたかと思います。
学んだことを糧に業務の方でも精一杯発揮していって欲しいなと思います。

 

このたびは弊社ブースの方に多数ご来店いただきまして誠にありがとうございました。
慣れない接客で不手際もあったかと思いますが、今後とも弊社の動向に目を向けていただけましたら幸いです。


さてデザインフェスタ終了後も弊社はフル稼働となります。
これから来春に向けて繁忙期となります。

引き続きよろしくお願い致します。exclamation

株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント