2017年09月19日

ZRX400その後

お久しぶりです、制作部の片切です。

前回紹介しておりました単車のその後です。

岡部代表をはじめ、先輩社員の方々にかなりの協力を戴き、順調に再生が進んでおります。
もしかして、お願いしたら、全て直してくれるんじゃ無いのか??バイク屋さんか??
なんて感じです。

一見、普通に走っていそうな佇まいを醸し出していたカワサキ君でしたので、もしかしたら、タンクの錆取りをして、新しいガソリン
入れたら走るかも?
DSC_0540.jpg
いろいろ外しつつ、各機関のチェックをしました。
ジャンピングし、セルは軽快に回ります!
おおっ!!
ペットボトルにホース繋いで、キャブにガス入れて〜??あれ?入っていかない…
やっぱり詰まってますよね、って訳で、お決まりのキャブ掃除。

DSC_0570.jpg
DSC_0575-56f39.jpg

本当はキャブの中のパーツも換えた方が良い物も何個か有ったのですが、そこは節約で。

バッテリーとプラグは新しいのにしてあげました。
キャブを元通りに、なんとか組み上げ。
そして、エンジン元気に始動−!!
軽快に吹け上がるし、テンション上がりましたね。

しかし、オイル、タイヤ等々、要交換パーツ多数ですし、塗装もこれから。
先は長いです。費用も(笑)

また何か進展しましたらお知らせさせて頂きます。

そろそろ食欲の秋到来ですね。
体重が気になって居るというのに…
posted by OZ-ART at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MOTOR PSYCHO!