2017年08月01日

ワンダーフェスティバル 2017「夏」

代表の岡部です。

先ほども雨がパラついていました。
梅雨が明けてからの方が雨が多い感じです。

一昨日のお話になってしまうのですが、ワンダーフェスティバル2017夏に行って参りました。
ここのところ続いて行っていますね。
今回は学生時代の友人(20年は会ってないw)が出展すると聞いていたので楽しみにしておりました。

学生時代より際立った存在だった彼が現在何をしているのかが興味があったのですが、まぁ…多彩過ぎて一言
で言える存在ではなくなっていたのですがw

入口.JPG
例の入口です。


橋本ルル1.JPG  橋本ルル2.JPG
まずは明るい内にアイドルに会いにいかないとwというわけでコスプレイヤーの方々が集っているゾーンへ。

過去のデザインフェスタで出会って以来ハマっている橋本ルルちゃんに出会えました!
一段と美しくなられてますね。
自分の周辺では全く同意を得られませんが、まぁしょうがないですかw

とにかく男性が浮かない場所に来ていただけたのはとても有難かったです。

ポインター1.JPG  ポインター2.JPG
なんとウルトラ警備隊が出動していました!

最近目撃談が地味に増加している(何しろ自走で会場入りしますので)ポインターです!
詳細はわからないのですが、こちらは実物をレストアでしょうか?

実際見るととても大きな車です。
なにしろベースカーはクライスラー・インペリアルですから!
ウルトラ世代の私は感動してしまいました。

やっと会場入りしてまず向かったブースは先述の友人の場所です。


ZRAME

20年ぶりに会う友人は詳細は触れませんが、やはり只者ではなくなっておりました!


そんな多彩な彼の立体造形部分を発表するユニットが
こちらのZRAMEとのことです。

Zrame 1.JPG  Zrame 2.JPG
写真がダメな感じですいませんあせあせ(飛び散る汗)

彼のオリジナルガレージキットの一部です。
天野嘉孝先生の絵のような…それでいて彫刻として美しいものでした。
ジュエリーも手掛ける彼は使用している「石」もこだわりの品となっています。

ワンフェスではいつも物は購入しない私でしたが、今回はこちらのシリーズの「冬」を購入しました。
四季をイメージした像で、私が気にいったものが「冬」だったのです。

久々のガレージキット制作、頑張りますw

Zrame 3.JPG  Zrame 4.JPG

Zrame 5.JPG Zrame 6.JPG
その他にも骨格をモチーフにした作品を多数出品しておりました。
どれもいい匙加減で彼のセンスの非凡さを感じます。

トーキョーオジサン.JPG
ZRAMEは2人の作家によるユニットです。
もう一方の方の作品「トーキョーオジサン」です!

インパクトあります!作り込み細かい!ユーモアあふれる外見ですがいぶし銀の魅力があります。
これをキット化しているのも驚きです。

160729-144212000_R.JPG   160729-144407000_R.JPG
こちらもキットです!結晶を思い起こさせる造形がいいですね。

しかしお2人共塗装が達者です。 
作家の力を目の当たりにした感じです。

これからも発表は続けていくとの事でしたので、今後も活動を楽しみにしています!

160729-145903012_R.JPG  160729-150045013_R.JPG

お馴染みのCHIKA TOYSさんです。

オレンジペコ.JPG  160729-150514016_R.JPG 西絹代.JPG
こちらのブースはガールズ&パンツァーのキャラクターをモデル化しておりました。
ちょっと変化球なラインナップに惹かれました。

西さん凛々しい!


ジャンヌ.JPG
カッコいい!と思ったフォギュアです。

シンゴジラ1.JPG  シンゴジラ2.JPG
シン・ゴジラ関連も見かけました。
シン・ゴジラは歴代のゴジラと比較してグロテスクな造形ですので(そこが好きです)、そこを強調した造形がハマりますねー

ガラモン.JPG
こちらのガラモンに至ってはもはや枯山水の域でしょうか。
渋いです。

ダークオックス.JPG  
ボトムズネタは毎回撮影している気がします。
「青の騎士ベルゼルガ物語」に登場する悪役が駆るAT、ダーク・オックスが重量感あって渋かったです。

ストライクドッグ.JPG 
こちらは別ブースのストライクドッグ。
ブラッドサッカー、ストライクドッグ、ラビドリードッグ等の凶悪な部類のATが好みですね。


そして今回はコスプレイヤーの方々の撮影にも挑戦してみました!
一眼レフに凝りだすと撮りたくなるものですが、機会がなかなかないのです。

正直このようなポートレート的な撮影は不慣れですので、数枚撮ってはいたたまれなくなり
退散しておりましたw

皆さん、機材、熱意、テクニック共に凄すぎですよ!
片手でレフ板持って、片手で撮影してましたもん…。

十六夜咲夜.JPG  アテナ.JPG

アラレ.JPG  しまかぜ.JPG
にわかカメラマンにご協力いただきまして誠にありがとうございました!


こちらのイベントは実はあまり弊社は関わる機会は多くはないのですが、今のトレンドを知るのには絶好のイベントだと思います。

お客様のニーズあっての製品です。
独り善がりにならないよう常に客観的な目を持ち、制作を続けていきたいと思います。


さて8月となりました。
弊社の方は今月から始まる物件に入れ替わった感があります。

暑い日が続きますが、社員一同気を引き締めて制作に臨んでいきます。



あ、データ作成部の募集も引き続きやっておりますのでよろしくお願い致します!
切実ですあせあせ(飛び散る汗)
↓↓↓



株式会社オズアート

2017年03月05日

ワンダーフィスティバル2017冬!!

お久しぶりです、制作の渡辺です(・ω・)ノ
最近は暖かい日が増えてきましたね、朝布団からでるのも楽になってきました。

少し日が空いてしまいましたが、今回はワンダーフィスティバルに遊びに行ってきました!

IMG_4329.JPG



長い長い行列に並び、中に入れば右も左も造形物だらけで否応なしにテンションが上がります!
クオリティももちろんですが好きなキャラクターがあったりするとつい欲しくなっちゃいます。

IMG_4341.JPG IMG_4421.JPG 
IMG_4521.JPG


デザインフェスタでも常連のクリエイターさん達もたくさん出展していました。
あいかわらず凄くレベル高いですね、ついつい見入ってしまいます。

IMG_4490.JPG IMG_4402.JPG
IMG_4444.JPG IMG_4375.JPG


ガルパン効果なのか戦車をたくさん見た気がします。
歴史とかには明るくないですが、フォルムがいいですよね 戦車

IMG_4371.JPG IMG_4425.JPG

そして戦車といえばデザインココさんの巨大戦車!
会社の方としばらくお話させていただいちゃいました。

IMG_4529.JPG IMG_4533.JPG
私は見れませんでしたがコレ、動いちゃうそうですw
3Dプリンタで出力したたくさんのパーツを取り付けて作ってあるそうです・・・すごいなあ


半数以上がバイク乗りのウチの会社では人気でそうな
色んな種類の木を組み合わせでできたリアルなバイクとか

IMG_4480.JPG IMG_4481.JPG

他にもあれとか、これとか

写真 2017-02-19 16 02 55.jpg 写真 2017-02-19 14 54 53.jpg

気になるものや、ときめくものがたくさんありすぎて紹介しきれないほどです。
もう何度もワンフェスにきてますが、毎回新しい発見なんかもたくさんあって全然飽きることはありません。
また次の夏のワンフェスにも遊びに行きたいですね!



社内では色々な造形物の制作が増えてきて忙しくなってきておりますが、
みんなで力を合わせてお仕事がんばるぞー!

2016年07月25日

Wonder Festival2016 Summer

代表の岡部です。

昨日は幕張メッセで開催されておりましたイベント「ワンダーフェスティバル2016 夏」に行って参りました!
…てつい最近ワンフェスの記事を投稿した気がしています。
年を重ねると時間が経つのが早く感じる…というのは本当のようですw

入口.JPG 
それはそうと。
なんといい天気でしょう!
この日は暑すぎず過ごしやすい日でした。

Visno1.JPG
こちらのブースは撮影するのが大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
人だかりが3重位になってました。

Visno2.JPG  Visno3.JPG
確かにいい出来なんです。
下手なのは撮影です…いまいちな写真ばかりでした。
単焦点レンズ、未だに使いこなせていません。

160724-140636005_R.JPG 
制作代行業者さんのところにありました。
透け表現が凄いですね〜

スコープドック.JPG ブラッドサッカー.JPG

ベルゼルガ.JPG 
前もこちらの画像をあげたようなw
でもボトムズは大好きなんでしょうがないのです。
ベルゼルガはやはり他と異質なデザインですね。

マシーネンクリーガー搭乗1.JPG マシーネンクリーガー 腕.JPG
搭乗させていただけました!なスチール製マシーネン・クリーガー!
先日マシーネンネタは書いたばかりですねw
制作者である改華堂さんがいらしたので撮影までお願いしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ありがとうございました!

改華堂さんは独創的なカスタムバイクを制作する愛知県のショップです。
好きが高じて…なんでしょうけど先日のビームスでの展示に続き今回はワンフェスです!

今後が実に実に楽しみです。

鹿ファルケ.JPG 
その名も鹿ファルケ
こちらも改華堂さん制作です。
静謐な美しさがあります…


マシーネンクリーガー引き.JPG マシーネンクリーガー1.JPG

マシーネンクリーガー2.JPG マシーネンクリーガー3.JPG
そろそろやめておきましょうw


がらりと空気を変えてみます。

プレデター1.JPG プレデターオフマスク.JPG
プレデターの一作目は名作だと思います。
未だに普通に観れます!

ビックチャップ.JPG 
エイリアンも同様

エイリアン.JPG  クイーンヘッド.JPG
実物のプロップからの型取りとのこと。
クイーンはやはりデカいですexclamation

エイリアン4.JPG
賛否両論だった4作目からの。
人間とのハーフという設定ですね。監督がジャン・ピエール・ジェネでしたか?
物悲しい眼差しが…個人的にはこういうのはエイリアンに不要かと思います!
エイリアンは徹底的に無慈悲でお願いしたかったです。

女型巨人.JPG
けっこう綺麗な人なのかな?w

MAD MAX Tシャツ.JPG
こちらのブースはイカれてました。
いちいちネタがマニアック過ぎです。
マックスターンって日本で生まれたネーミングらしいです。
向こうではドーナッツというそうです…なんかなぁ…w

ジャギ1.JPG ジャギ.JPG
「俺の名前をいってみろ」と言われそうないい出来です。
これはもはや石膏像のノリです。
ヘルメスあたりのw

シン・ゴジラ1.JPG シン・ゴジラ3.JPG
シン・ゴジラ2.JPG
尾が過剰に長いのがいいですね!
これが販売される時代なのですか…
歴代のゴジラの中で一番凶悪な面構えですか?最高です。

多くは語りませんがシン・ゴジラは期待できると思います!


鹿島.JPG 3Dプリントフィギュア.JPG
3Dプリントによる等身大フィギュアも徐々に出てきたようですね。
しかし…レベル高いですね〜どうしましょう?w



BONA1.JPG BONA2.JPG
bo-na!

弊社がお世話になっておりますご近所さん、ボーナさんのブースを訪れました。
前回は背後の方達が会場を練り歩いておりましたが、今回は販売にも力点を置いていました。
しかし派手ですw 色が多いです!

 
ハードスケジュールだったかと思いますが、お疲れ様でした!



結局全部見れていないですね〜いつもそうです。
必ずどっかで捕まれてしまうのです。

でも今回もやっぱり刺激を受けるものはありました。
弊社スタッフも何人か行ったようなので何か感じてくれたかと思っております。

それにしても制作技術の進歩の速度は凄いですね。
手作業が完全になくなることはないとは思いますが、弊社のような業務でここまでデジタル化、機械化される時代が来るとは、というのが
感想です。

今までもこの話は触れているかと思いますが、アナログとデジタルの融合でやっていく、というのが現実的ではないかと思います。


 
現在弊社は比較的物件が落ち着いた状態です。
皆様お気軽にご相談の方お願いします!



株式会社オズアート

2016年02月08日

Wonder Festival 2016[WINTER]

代表の岡部です。

今年は暖冬だ、なんて言ってたのがウソのように寒い日が続きますね。
皆様、体調など崩されていませんか?

そんな寒い中…でも前日に少し雪が降った日にしてはいい天気だった昨日、「ワンダーフェスティバル2016」に行って参りました。

サイン.JPG

特に目当てのものはないんです…が目が捉えてしまうのです、好きなものは!

BLOOD SUCKER.JPG  スコープドック.JPG
※すいません、ピントがあってませんでした。
こちらのブースのAT群は釘付けになってしまいました。
因みに「装甲騎兵ボトムズ」は一番好きなロボ物です。
中でも゛BLOOD SUCKER゛はネーミング、スタイル共に大好きですw

ラビドリードック.JPG  他ブースにはCOOLなラビドリードックも!

   
BO-NA! 1.JPG  BO-NA! 2.JPG 
その節はお世話になりましたw…のBO-NA!さんのブースです。
インパクト大のロボが接客してくれました。
デザインがこれぞSF!という感じでいいですね。

Sさん、お疲れ様ですw しばらく療養してくださいw

160207-145851001_R.JPG 160207-145906002_R.JPG 160207-145924000_R.JPG

160207-150213003_R.JPG 160207-153041004_R.JPG 160207-152059003_R.JPG

160207-152032002_R.JPG 160207-155705005_R.JPG ゲッターロボ.JPG
表現は無数です…て偏ってますか?w 


今回のワンフェスで個人的に最も心を奪われたのはこちら!↓

W号H型 1.JPG W号H型 2.JPG
W号H型戦車!
数あるW号戦車の中で一番好きです…がまさかの実物大!
ガールズ&パンツアー恐るべし!
W号H型 サイド.JPG W号H型 リア.JPG
いやー良くできてますね!
鉄でできている様子ですが、細部までバッチリです。
こんな物件が存在することにも驚いていますがw  またどこかで出会いたいものです。

なんと歌舞伎町のロボットレストランが出展していましたw

ロボットレストラン1.JPG ロボットレストラン2.JPG
いい意味でのチープな感じが溜まりません!
ゴージャスな秘宝館的な。

あの…どなたか私と一緒にロボットレストランに行って下さる方はおりませんでしょうか?w
お気軽に誘ってくださいね(マジです)


話題沸騰な等身大フィギュア「加藤恵」も見て参りました!↓

加藤 恵1.JPG  加藤 恵2.JPG
なんというクオリティ…アニメは未見ですが、そのままアニメから飛び出てきた感が凄いですね。
ファンとしては一番うれしいのではないでしょうか?

 加藤 恵3.JPG 
全く隙がありませんね(-_-;) 恐ろしい…。

そして、こちらが数量限定とはいえ個人が購入できるのですから…。

ガウォーク.JPG 
 マクロス世代としては堪らないガウォーク!



2年ぶり位に行ったワンフェスですが、確実に全体のレベルが上がっているのを感じました。
個人レベルでも3Dプリンターを使用している方がもう普通に存在していますね。

造形を生業としている弊社としては、これからも日々研鑽を積みプロとして恥ずかしいものを出すことがないようにしなければならないと
感じました。

しかし久々にワンフェスに足を運んで感じたことは…私はやはりこういう世界が嫌いじゃないなということでしたw

それではまたお会いしましょう♪

株式会社オズアート

2015年02月09日

ワンフェス2015冬

こんにちは製作の兼平です。

今日は、久しぶりにワンフェスに行って来ました。

image-7408c.jpg
image-a2808.jpg

トランスフォーマーとかミュータントタートルズの造形密度が半端無かった。
image-1a32d.jpgimage-3173d.jpg


最近ロボ系のプラモつくりだしたので
モータヘッドとか欲しいんですけどね
作れないだろなぁ。
image-c6d26.jpg
image-9f508.jpgimage-033f7.jpgimage-79d77.jpgimage-254ea.jpgimage-598cb.jpg

この辺は懐かしいかんじ

image-59d40.jpgimage-a8220.jpg
image-38e1c.jpg
ブライガーは最近YouTubeでopをヘビロテす。ヤッターマンとかの山本正之さんの作詞作曲なんですがカッコイイんです。

懐かしいと言えば
コレ!
image-1176f.jpg
子供の頃見れなかったアオシマのオリジナル合体ロボ アトランジャー!
テンションが上がりましたw


可愛いのも一応。
image-8b12d.jpgimage-57029.jpgimage-ca9e1.jpgimage-4ea8b.jpgimage-2cc18.jpgimage-52557.jpg
image-46ac6.jpgimage-d6cb8.jpg

アート系のも凄い!
発想も凄いし技術も凄い。
image-a153a.jpgimage-067a3.jpgimage-aadda.jpgimage-f1fd8.jpgimage-30d9c.jpgimage-696e2.jpgimage-e6a41.jpgimage-0456a.jpg


いつも大体完売してるので買ったりはしないのですが
今回この小林真さんの作品の雰囲気が良くて
一度スルーしたんですが
image-6ac02.jpgimage-8cd22.jpgimage-7c75d.jpg

気になってしょうがなったので買ってしまいました…。
image-0bc9c.jpgimage-8199c.jpg
塗装が…。出来るかな…。

後前から気になってたメカトロウィーゴもご購入w
image-02e5d.jpg
今回は結構楽しめました。

造形の技術はデジタル化や刺激のうけあいというか向上心的なもので劇的にあがってるかんじなんですけど、塗装とか仕上げとかは職人技だなと感じましたね。

image-a1f58.jpgブヒ♪