2014年12月10日

Z650用パーツSALE!

代表の岡部です。

今年は寒くなるの早くないですか?
本日の朝の気温は0℃でしたあせあせ(飛び散る汗)

今回は弊社オリジナルパーツの中からZ650用パーツの特価販売のお知らせをさせていただきます。

Z650パーツ 集合 表.JPG
こちらはいわゆるB級品と呼ばれているものです。
弊社の作業的に言いますと表面のゲルコートに一部薄い部分がある、凹みがあった…等本来の製品の姿である「ゲルコート仕上げ」
が守れないものを修正〜ラッカーサフェーサー吹きしたものとなります。
とはいえ基本的な成型はしっかりしていますので取り付けには問題はないかと思います。

Z650パーツ 集合 裏.JPG
お分かりのようにサイドカバーは右ばかりとなっておりますw
在庫としましては初期型の右用が2枚、中期以降用の右用が2枚となっております。

Z650 サイドカバー初期.JPG
初期型用

Z650 サイドカバー中期以降.JPG
中期以降用

Z650テールカウル.JPG
テールカウル(3枚ございます)

今回は以上の製品を特価にて販売させていただきます。

初期型用サイドカバー  @¥6,460
中期以降用サイドカバー @¥6,460
テールカウル        @¥13,600

15%OFF!


※いずれも送料、消費税は別途となります。


お問い合わせは弊社HP内WORKの中の書く製品の゛ORDER゛をクリックいただき、メッセージ欄にB級品希望の旨を
ご記入いただき送信してください。

追ってメールを差し上げます。



お問い合わせお待ちしていますexclamation



※10月28日より弊社のTWITTERアカウントができました。
 「造形工房オズ・アート」という名前でやっております。
  ブログの更新のお知らせ、各種お知らせ、工房内の日常などを弊社スタッフが
 ツイート致しております。
 よろしければフォローの方よろしくお願い致します。

造形工房オズ・アート
posted by OZ-ART at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2014年04月19日

くまモンスクエア

引き続き代表の岡部です。

前述の通り福岡の後は熊本に移動しました。
目標はラーメン…ではなくwくまモンに会うためです。

熊本ラーメン.jpg
ま、ラーメンは食べましたけどねw
今回は熊本在住の友人夫妻に案内をしてもらえたので実にスムーズに色々なことが運びました。
ラーメン店にしても沢山あるのでどこに入ったらよいか途方に暮れていたことでしょう。
友人夫妻に感謝!です。

このラーメン、コッテリしていて実に好みでした〜

営業部長室.JPG

くまモンスクエア
http://www.kumamon-sq.jp/
もはや超有名人?のくまモンはくまモンスクエアという場所にいるようです。
しかしこの日はくまモンは出張中で変わりのぬいぐるみさんが座っておりました。
(ま、事前に調べていたんで不在なのは知っていたのですが)

くまモン 1.JPG

くまモン 2.JPG

くまモン 斜め.JPG
しかし今回からFRP製のくまモンがいるのです!
こちらは近日中に弊社HPに掲載予定となっております。(お楽しみに♪)

やっと現地で働いている様子を確認することができました。
これまたお客さんの撮影の邪魔にならないように待機しつつ撮影しました。
けっこうな人気者ですねあせあせ(飛び散る汗)
おそらくくまモンが出社している日ですとお客さんが沢山で撮影は困難だったかと思われますので
これでよかったのでしょうか。
(因みに有事の際に使用するであろう入場制限の札が置いてありましたw)

くまモンスクエアにてくまモングッズを購入しwその後は街中を散策しました。
とはいえ友人夫婦がいてくれているので迷子にならずに色々な場所を見せてもらいました。
街の雰囲気は…吉祥寺と皇居前と歌舞伎町が混ざったようなw
基本落ち着いた雰囲気の街なんですが、こちら以上にギラギラしている部分もありw
…で見上げれば熊本城が見えるんです。

いい街じゃないですか。

馬刺し_R.jpg

農家レストランしのじの
http://shinojino.jp/
夜はこちらで名物の馬刺しなどを食しました。
馬刺しは普段食べることはないに等しいんですが、これは美味でした〜
…でまた野菜が美味しい!味が濃いんですね〜

久々の友人との会話も弾みいい夜となりました。
この日で友人夫婦とはお別れとなりました。
色々気を遣ってくれてありがとう!
また機会作って会おう!



…で大方の目的は達成されたわけですが、個人的に見たい場所があります。
それについては次項に続く!ということでお願いします。

なんか観光しているみたいですねw
観光かも?たらーっ(汗)

有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

福岡アンパンマンこどもミュージアム内覧会

代表の岡部です。
今週は3日程九州の方に行って参りました。

今回は今月18日にオープン致しました福岡アンパンマンこどもミュージアムの内覧会に出席
する機会をいただきましたのでまずは福岡に向かいました。

羽田空港.jpg
飛行機に乗るのは実は久しぶりですw

福岡アンパンマンこどもミュージアム
http://www.fukuoka-anpanman.jp/

FACMアトリウム.JPG
入場すると広々とした空間が広がります!

FACM バンザイアンパンマン.JPG
誰もいらっしゃいませんが、実は皆さんがアンパンマンショーを見ている間に撮影しましたw
お子さん達はまずいきなりこれに捕まれてしまうんですね〜

FACM おでむかえ2.JPG
お馴染みのキャラ達が出迎えてくれます!

FACM おでむかえメロン&ロール.JPG
個人的に好きなロールパンナw&と妹のメロンパンナです。
ロールパンナはハカイダー(古いですか?w)のような2面性に惹かれます。

FACMゆきだるまん.JPG
随所にちょっとしたユーモアのある演出があります。
ゆきだるまん、可愛いですね。

FACMアンパンマン号.JPG
みんな大好きアンパンマン号です!
これまた子供たちがアンパンマンショーを見ている間に撮影です。
ほんと長蛇の列なんです、これに乗りこむには…。

FACM ジャム&バタコ.JPG
アンパンマンの良き理解者の2人です。
この2人がいないと力がでません。

FACM 大根役者.JPG
ジオラマもありますよ。
ここではあえて部分写真とさせていただきます。
個人的に好きなだいこんやくしゃですw 気合入ってます!

FACM おしゃれドキン.JPG
テナントの方を見てみると、ドキンちゃんが可愛くアレンジされていました。
似合ってますね〜

FACM 手芸バタコ.JPG
いつもは仕事モードのバタコさんもオシャレですねw

FACM アンペコ.JPG
これまた夢のコラボ!
こちらはレストランとなりますね。

FACM パン.JPG
リアルに、パンですw


…と一部の写真とさせていただきましたが、ビル内とは思えないゆったりとした空間でアンパンマンワールドを堪能できるかと思います。
しかしお子さんはアンパンマンがやっぱり好きなんですね〜もう親御さんの制止を振り切って遊んでおりましたよw
アンパンマン号なんてお子さんには「本物」なんでしょうね。


最寄駅は中洲川端という駅です。
九州地方の皆様、是非行ってみてくださいね。


ここから私は熊本に移動しました。
熊本は初!となります。

熊本編は後程アップさせていただきます。
よろしくお願い致します!


有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2013年04月20日

神戸アンパンマンこどもミュージアム内覧会

代表の岡部です。
また寒くなって参りましたね〜体調を崩しやすい時期かと思いますが、皆様体調の方はいかがですか?

今週頭、私と弊社西村は神戸の方に行っておりました。
神戸アンパンマンこどもミュージアムの内覧会に出席してきたのです。

ミュージアムの方は昨日オープンしたかと思います。
今日なんかは大混雑ではないでしょうか?w

神戸駅アンパンマン1_R.JPG
JR神戸駅ではアンパンマンが出迎えてくれましたw
皆さん写真を撮られておりました。

アンパンマン石造1_R.JPG
ミュージアムへの道はアンパンマン、ドキンちゃん、バイキンマンの石像が道しるべとなっております。
石像の他にも各種バナーがミュージアムへ導いてくれていました!

おでむかえ(アンパンマン、クリームパンダ)1_R.JPG

おでむかえ(ショクパンマン&ドキンちゃん)_R.JPG
ミュージアム内ではお馴染みのキャラクターがおでむかえしてくれていました。

もぐりん_R.JPG
実は人気のあるもぐりんですw
男の子が好きなんでしょうね〜

おでむかえ ロールパンナ_R.JPG
翳りのあるヒーロー、ロールパンナです。
個人的には好きなキャラクターですね。2面性があるキャラクター設定と、憂いのある眼差しがたまりませんグッド(上向き矢印)

バイキンUFO&にしむ1_R.JPG
にしむらも楽しんでおりましたw…かなりあせあせ(飛び散る汗)

潜水艦1_R.JPG
この日は窓から潜水艦が停泊しているのが見えましたるんるん
滅多に見れないものだと思います。
(ミュージアムを出て改めて撮影しにいったのはいうまでもありませんw)

ジオラマ4_R.JPG
ジオラマ内のロールパンナです。お気に入りの写真です。
ジオラマ、クオリティ高かったですよ〜

アンパンマンショー12_R.JPG
シアターではアンパンマンショーをやっておりました。
最初から最後まで見てしまいましたw
これはもはやライブです、楽しめますexclamation

おでむかえ撮影_R.JPG
我々はとにかく撮影しまくりでしたw
怪しい大人2人だったでしょうか?

外に出れば楽しいテナントさんが目白押しです。

アンパンマンヘアサロン14_R.JPG

キッズコレクション アンパンマン3_R.JPG

034_R.JPG

テナント内はフリーとなっているので、フリークは何度でもリピートされることでしょうw


以上は展示のほんの一部となっております。
小さなお子様がいらっしゃる親御さん、アンパンマンフリークの方ぜひぜひ行ってみてくださいね。

ミュージアム近辺はショッピングモール、ポートタワー、カワサキワールド(最高でした!)、川崎重工wなど見どころがたくさんあります。
どことなく横浜にも似た異国情緒漂う街並みの神戸、好きになってしまいましたね〜


この日は諸事情により日帰りとなっていたので、後半はバタバタで帰りましたが(潜水艦を撮りに行ったのがマズかった…いや電車を間違えたからかあせあせ(飛び散る汗))機会がありましたらまた訪れたいと思います。


さて…弊社は今月も色々な製品が産まれております。
ご近所にお越しの際はぜひお寄りくださいグッド(上向き矢印)

有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2013年01月12日

+@

代表の岡部です。

寒い日が続きますね、空気が乾燥しているのが実感できる感じです。
体調だけでなく、火の元にも充分注意したいものです。

さて今回ご紹介させていただくのは日頃弊社がお世話になっております+@(プラスアットマーク)の
Kさんからのご依頼で制作致しました熊のマスコットですw

RIMG2394_R.JPG

Kさんは各種ディスプレイ、イベントなどで使用するLEDやメカ関係の制作を得意としておりますが、営業的な活動も併せてやっている方です。
私もオズ・アートに入社したころからお世話になっておりますが、とにかくパワフルな方で
ついていくのが大変でしたあせあせ(飛び散る汗)

でもKさんには仕事の厳しさ、楽しさを教わりましたね。
常時一緒に仕事をしていたわけではないのですが、お会いするたびに学ぶことがありました。
教えたつもりはないかもしれませんがw

RIMG2398_R.JPG

RIMG2400_R.JPG

そんなKさんご依頼の熊です。
まぁ元ネタは例の鮭をくわえたやつですねw
オリジナルにある木彫りのタッチをできるだけ再現することを意識しました。

目が+(プラス)になっているのがわかりますか?w

RIMG2419_R.JPG
Kさんはこれらをお客さんに配ると言っておりました。
なんかそういうのいいですね〜この業界ならではの「お年賀」って感じです。


造形屋さんというとイベント用の大きなものばかり制作しているという印象があるかもしれませんが、
小さいもの、小ロットのものも大歓迎でするんるん


しかし…今の時期の造形屋さんてどこも忙しいですね〜
お手伝いできそうな方、いらっしゃいましたらお声掛けお願いいたしま〜す。


有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html

posted by OZ-ART at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2012年11月22日

きたの丸参上

代表の岡部です。

近頃めっきり寒くなりましたね。
皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?


先月納品されました製品のご紹介をさせていただきたいと思います。

北野丸 全身_R.jpg

弊社ホームページ゛WORKS゛の中で既にアップされておりますが、このたび制作させていただきましたのは所沢市立北野中学校開校30周年記念キャラクターの「きたの丸」です。

今回は古くからご縁がある方より、声をかけていただきましてご発注をいただきました。

このキャラクターは同校の在校生の方がデザインしたものです。
ですから制作にあたりまして各所でデザインした生徒様と先生方にご来社いただき、チェックをいただきながらの制作となりました。

生徒さんの方は自分の書いた絵が立体となって目の前に現れたこととなりましたので、多少戸惑いもあったかと思います。
平面から立体になると違和感を感じるものです。

その違和感をいかに少なくし、平面から受ける印象に忠実に制作していくのが、我々の仕事と思っております。

制作は何度かのチェックを受けまして、先月前半に完成となりました。
そして翌日には体育祭で初披露となったと聞いております。

その時の生徒さん達の驚嘆の声を聞けなかったのは残念ですが、その後今月に行われた開校記念式典で再び壇上に設置されました。

式典には私も招待をいただき、なんと感謝状をいただいてしまいましたexclamation

きたの丸 式典3_R.jpg

当日のきたの丸の様子です。
私もこの壇上に上がらせていただきました。
(写真ありがとうございます!)

RIMG1584改_R.jpg
式典当日、スタッフに撮影してもらいましたw

大人になりますとなかなかこういう機会もありませんので、全校生徒の前で校長先生より感謝状をいただいた際はうれしい気持ちでいっぱいでした。


日々さまざまなお客様よりご発注いただきますが、今回のような物件は稀有なことです。
弊社のような業界の物件は地元のものは少ないものです。
きたの丸制作はスタッフにとっても印象に残った物件だったと思います。


きたの丸制作に関しまして尽力をつくして下さりました所沢市立北野中学校の教職員の皆様、開校30周年記念式典実行委員会の皆様、及び地域協力者の皆様、今回はこのような機会を与えていただきまして誠にありがとうございました。
posted by OZ-ART at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2012年10月17日

NEW ARRIVAL!

代表の岡部です。

ホームページTOPのNEWSでもお伝え致しましたが、オズ・アートMOTOR PARTS第2弾としてKawasaki Z650用サイドカバー、テールカウルが発売致しましたexclamation

ご好評いただいておりました第1弾のZ650LTDサイドカバーで培ったノウハウを生かし、今回は本家Z650のパーツに着手した次第です。

今回はLTDより販売期間が長いZ650に対応すべく、サイドカバーは2種類ご用意させていただきました。

Z650 最初期型サイドカバー_R.JPG

こちらは1976年発売当時、最初期型に使用されておりましたサイドカバーです。
のちのタイプとキックペダル側の形状が異なります。(シフトペダル側は共通です)
このタイプはマスターシリンダーの「逃げ」がない形状となっております。

価格 (右、左 @¥7,600 白ゲルコート仕上げ バラ売りも可です 送料別途)

Z650 中期以降サイドカバー_R.JPG

こちらは同年中期以降にデリバリーされ始めたサイドカバーです。
キップペダル側にマスターシリンダーの゛逃げ゛の形状があります。
Z650のリアブレーキはドラムとなっておりますが、実際はこの形状がデリバリーされていたようです。
(のちに出たトリプルディスク仕様に対応するためだったのでしょうか)
尚、中期以降もシフトペダル側は共通です。

価格 (右、左 @7,600 白ゲルコート仕上げ バラ売りも可です 送料別途)

Z650テールカウル_R.JPG
そしてZ650の大きな特徴である尖ったテールカウルです。
これは出して見たかったんですw
Z650LTDにつけてみてもかっこいいかと思っております。(要加工)

価格 (@¥16,000 白ゲルコート仕上げ 送料別途)


サイドカバー テールカウル.JPG
今回はテールカウル、サイドカバーセットという設定も行っております。
金額的に多少勉強させていただいております。
ご注文時にサイドカバーのタイプをお知らせください。

セット価格  (¥30,000 白ゲルコート仕上げ 送料別途)



私自身、Z650LTD乗りとしてZ650には思い入れがあります。
そこで貴重な初期型サイドカバーもリサーチし、製品化致しました。

またオーナーズクラブの方々に実際にフィッティングをしていただき、合い具合、強度ともお墨付きをいただいております。
よくFRPパーツで聞きますのは「いったんちょっと変形させないとハマらない」、「ペラペラ!」、「入らないので一部をカットした」…といったことです。

今回の製品に関しましてはその点もバッチリ、クリアしているわけです。


Z650オーナーはオリジナルを残して、こちらを塗装して遊ぶ、なんてこともできます。
またZ650をレストアなさっている方にも、お役に立てるかと思います。



最後にお願いがございます。
ご存じの通り弊社はバイクパーツ屋ではありませんw
本業は造形物制作業です。
それ故、在庫をかかえるという形は取れませんので本製品は受注生産とさせていただきます。
ご注文から2週間以内にお届けできるかと思いますがご了承お願い致します。


ご注文はTOPページの「オリジナル商品」からどうぞexclamation


有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2012年09月25日

Happy Hallowe'en

代表の岡部です。

ここのところ急に秋めいてきましたね。
朝夕は寒ささえ感じる今日この頃です。


秋といえば食欲の秋、芸術の秋…などと昔から言われていますがハロウィンも今や欠かせない
ものになっているかと思います。

以前に比べれば仮装をしてパーティーをしたり、ハロウィンを冠したイベントも増えているかと思います。
ショップなどはもうハロウィンの飾りつけになっています。

そこで弊社オリジナルのハロウィンランプはいかがでしょうかるんるん

barrel1.jpg
lock1.jpg
shock1.jpg

例の典型的なジャック・オー・ランタン顔じゃないところがポイントです。
ちょっぴりグロい、でも実は愛らしいお化けカボチャをこの機会にいかがでしょうか?

価格、仕様等、詳しくは弊社HPの゛WORKS゛をクリックexclamation

http://www.oz-art.co.jp/works.html

よろしくお願い致しますモバQ


有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2012年05月31日

看板ができました

代表の岡部です。

弊社が現在の場所に引っ越してきて1年ほどになりますが、やっと看板ができましたw

看板完成 006-s.jpg

看板完成 007-s.jpg

如何でしょうか?


原型は以前よりボチボチ制作していたのですが、受注が増えた際に進める余裕がなくなり気付けば半年は過ぎていたかと思います。

その間に原型は様々なスタッフの意見によりどんどん形を変え、最後はもう私の手で決めてしまいましたw
最後は代表が決めるしかないのです。

結果当初の予定より「尖った」ものとなりました。
型取りの手間など私は考えませんからw

看板完成 002-s.jpg

出力部分のデザインは新しく入社したスタッフの西村が手掛けました。
入社して自社の看板のデザインをさせられるとは思ってなかったかと思いますがw
とにかく本人にとっては印象に残るものになったことでしょう。



新しくついた看板のもとで、更なる飛躍を目指しスタッフ一同頑張って参りますグッド(上向き矢印)

有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/index.html
posted by OZ-ART at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2012年02月24日

NEW ARRIVAL!

代表の岡部です。

今回は久しぶりの弊社オリジナル製品のご案内です。
受注仕事の隙間になんとか入れ込んで制作致しました。

ご紹介するのは弊社初のモーターパーツ、「Kawasaki Z650LTD用サイドカバー」です。
マニアック過ぎますか?w

http://www.oz-art.co.jp/products/products.html
本日弊社HPのPRODUCTS欄にアップ致しました!
こちらに価格等詳細が掲載されております。

650LTDサイドカバー_999_4-s.JPG
純正フレームにジャストフィットの製品です。
純正同様、ゴムのパッキンに差し込んで固定します。

650LTDサイドカバー_999_5-s.JPG

650LTDサイドカバー_999_7-s.JPG

私のZ650LTDでフィッティング確認済みですw
製品は黒ゲルコート仕上げとなっております。


Z650LTDが現在どのくらい世の中に存在しているかわかりません。
しかし稀有な存在であることは自覚しておりますw

利益が見込めないものを何故企業がわざわざリリースするのか?

ご存じの通り弊社はモーターパーツ屋さんではありません。
ですから次々に流行りのもの、定番品を開発する使命がありません。
それならば大量発注は見込めなくても好きなもの、面白いものをリリースしたかったのです。

今後もニッチでマニアックな製品をリリースしていきたいと思いますw


最後にこの製品制作の影にはIさんという私の友人の存在があります。
Iさんなくしてこの製品は弊社からリリースされることはなかったでしょう。

この場をお借りしまして御礼申し上げます。
posted by OZ-ART at 16:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 製品

2011年10月08日

いい天気ですね

代表の岡部です。

本日はいい天気ですね晴れ
天気がいいので外で天日干しですw

ドンペンくん(新宿店) 搬出-s.jpg

現在の弊社は大物がどんどん搬出されていってしまい、一見がら〜んとした状態です。
しかしよく見ると皆静かに細かい作業をしております。

大物が続いた先月とは変わり今月は細かいものと現場が重なっているのです。
今まさに来週からの長期現場の準備をスタッフが進めております。


Z650LTD来襲-s.jpg
近所に住んでいるSくんが遊びに来てくれました。
以前このブログでも紹介しましたかね?

弊社はバイカー歓迎ですwお近くにお越しの際はお気軽にお寄りください。


さて、溜まりに溜まった書類を片付けるとしましょうかexclamation


今後とも有限会社オズ・アートをよろしくお願いいたします。
posted by OZ-ART at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2011年01月28日

NEW ARRIVAL!

chair_emma1.jpg

代表の岡部です。

弊社オリジナル製品がまた一つリリースされましたexclamation

オリジナルFRPチエア、″Papillon″(パピヨン)です。
今まではクールな印象のものを発表して参りましたが、今回は華やかな印象のものが出来上がりました。
やはり造形屋さんならではのものを出さなくてはいけませんからね〜

chair_emma2.jpg

イメージは勿論「蝶」です。
座った人物が「ちょうちょ」になる素敵なチェアでするんるん


chair_emma3.jpg

個人的には斜め後ろからのアングルが気にいっておりますw


価格、仕様に関しましては弊社HPの″PRODUCTS″欄をご覧ください。
多少凝った仕様につき納品までは多少お時間をいただくこともありますが、納期に関しましてはご相談ください。


現在弊社はなかなかに忙しい日々が続いておりますが、クリエイティブな部分はなくさないようにしたいものです。

ご注文お待ちしておりますexclamation&question
posted by OZ-ART at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年10月29日

その後のjack o lantern…

代表の岡部です。

前回の記事アップ後、原型、制作を担当したスタッフが更に悪ノリしましてその後の
カボチャランタンは以下のような状態にw

ハロウィン2日前_484-s.JPG

夜は…

ハロウィン2日前_483-s.JPG

にぎやかになって参りましたexclamation

毎日何かしら追加されておりますw


ハロウィン2日前_481-s.JPG

遊び心のあるスタッフに感謝です。
この仕事はしらけてたらいい仕事はできません。

楽しむ心が大事だと思っております。


今回のカボチャランタン、LOCK,SHOCK、BARRELは各タイプとも¥20,000(送料込)で発売しております。
今年はもう間に合わないかと思いますが…。

お問合わせお待ちしております。
posted by OZ-ART at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年10月25日

jack o lantern

代表の岡部です。
先日こちらに書きましたカボチャランタン、宣伝も兼ねて会社に飾ってみました。

ハロウィン かぼちゃ(改)-s.JPG

弊社の外壁はニュートラルな色なせいか、昼間でもなかなか目立ちますw
これだけで造形屋さんな感じがしますねexclamation

ハロウィン かぼちゃ_450-s.JPG

夜の帳が訪れると…1つ1つは40wほどの電球を使用しておりますが、3つ集まるとけっこうな光量の為これまた目立ちますw
周りが森ですから弊社周辺はけっこう暗くなることも幸いしております。

結構怖いですね…たらーっ(汗)


ハロウィン かぼちゃ_448-s.JPG

不敵に笑っております。



今年は時期的に間に合わないかもしれませんが、今後とも弊社オリジナルのラインナップにありますので今後ともよろしくお願いいたします。


詳細は明日以降、PRODUCTSの欄にアップされますので、お楽しみに三日月
posted by OZ-ART at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年10月23日

Happy Halloween

代表の岡部です。
秋も深まって寒くなって参りましたね~

秋といえば色々連想されますが、我々の業界的には何と言ってもHallowen雷ですね。


弊社として今回はこのハロウィンにオリジナル商品で関わってみたいと思いました。
スタッフと協議を重ね出来上がったのがこの子達でするんるん

JACK-O-RANTEARN-008-s.jpg

JACK-O-RANTEARN-015-s.jpg

JACK-O-RANTEARN-001-s.jpg

上からLOCK,SHOCK,BARRELです。
最近オリジナル商品に名前をつけるようにしております。
特にこの子達には無機質な製品番号は似合いませんw

…で夜になると…


発光状態 017改-s.jpg

発光状態 010改-s.jpg

発光状態 008改-s.jpg

怖すぎましたか?www
一見EVILそのものな表情ですがどことなくFUNNY…そんな感じを頭に描いていたので、コンセプト的にはピッタリかと思います。

素材は透明樹脂を使用しております。
透明樹脂特有の「クリアではない」という点が今回のような製品では効果をあげているかと思います。



今年はギリギリたらーっ(汗)かと思いますが、一応販売開始です。
各タイプ共@¥20,000(予定)とします。
近日中にPRODUCTS欄に詳細をアップします。
ご質問等ありましたら、お気軽に弊社までご連絡ください。

発光状態 029改-s.jpg


Happy Hallowen!
よろしくお願い致します!




公開当時映画館で見て以来、大好きな作品です。
Danny Elfmanの音楽も最高です♪
posted by OZ-ART at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年10月06日

銀鏡塗装例

気持ちの良い日ですね。
こういう日はツーリングにでも行きたくなりますw

代表の岡部です。

今回は銀鏡塗装例をご紹介いたします。

h 059-s.jpg

写真はお客様へのサンプルとして制作したものです。
FRPに施工しております。

メッキそのもの、といった感のある仕上がりかと思います。
※よくこの業界で聞く蒸着メッキとは違うものとお考えください。

この技術の特徴として色に自由度があるという点があります。
サンプルをお貸しいただけましたら、ほぼそれに近い色がだせる技術です。

こちらにあるような典型的な金属調のものから、赤や緑なんかのメッキ調も可能です。
また通常の塗装では不可能な硬度の高そうなダイヤモンドブラック、のような塗装も可能です。

この技術を施工する為には色々下準備がありますが、ご興味がある
方はお気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
posted by OZ-ART at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年08月16日

七変化!?

代表の岡部です。

弊社は本日から通常営業となります。
先月後半から仕事が落ち着いておりましたが、徐々にではありますが物件が動いて参りましたグッド(上向き矢印)

今後ともよろしくお願い致します。


お盆休み前、各スタッフにある提案をしました。
弊社オリジナルチェア(PRODUCTS欄参照してください)
を使用して好きなようにペイントしてくれと。


とはいえ多少注文はつけてるんですがねw


それで出来たのが以下のチェアです。
半分は以前当ブログで紹介させていただきましたソリッドカラーの
ものを塗装し直しております。

IWiFRP`FA@Ebh-s.jpg
ライトなウッド調ですね。

IWiFRP`FA@u[-s.jpg
涼しげです。

IWiFRP`FA@}-s.jpg
映りこみが酷くて申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)
実際はきれいな海なんですが。

IWiFRP`FA@^-s.jpg
どことなく鋼の錬金術師を思い出しますw

IWiFRP`FA@bv-s.jpg
これまた映りこみが酷い!ですね、すいません…
ラップペイントです。

IWiFRP`FAiWOODj 017-s.jpg
こちらは少々ヘビーな印象のウッド調ですね。
こういう色調、オフィスなんかにも映えるんじゃないでしょうか?

IWiFRP`FAiaj 024-s.jpg
少々直球ですが「和」です。
金箔風に塗装したつもりですが…?


塗装パターンによって随分印象が変わると思いませんか?

この中でウッド調のものがありますが、この形状を本物の木で制作することは厳しいと思います。
またダイノックシートなどを貼ることも難しいと思います。

そんな時このようなペイントは如何でしょうか?
表現の幅が広がりますね!


…というわけで現在の弊社事務所は以前にも増して統一感がなくなった感がありますが、色見本に座ってると考えてくださいねw


このように弊社は日々実験しております。
「これどうする?」なんて物件がありましたら、ぜひご相談ください。
posted by OZ-ART at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年07月14日

FRPチェア発売開始!

不安定な天気が続きますが、皆さま体調など崩されておりませんか?
梅雨明けは週末だと聞いておりますが…。

代表の岡部です。


この度弊社オリジナルのFRPチェアの販売を開始致します。
過去のブログで販売しておりましたFRPチェアの弱点(裏面がガラスマット剥き出し、座っていない際の安定感がいまいち)を改良したものです。
やはり製品開発に関しては素人の我々、そう簡単にはいきませんねたらーっ(汗)
originalchair_c1.jpg

originalchair_s1.jpg


今回はキャンディペイントとソリッドカラーの2種類を用意しております。
如何ですかね?
キャンディカラーはカスタムカーなどによく使用される塗料で塗装の手間はかかりますがなんとも深い色になります。

originalchair_c2.jpg

originalchair_s3.jpg

お客様に兼ねてから指摘を受けていた裏面もこのように処理しました。
確かにガラスマット剥き出しというのは粗野な雰囲気で業務用っぽい感じですもんねたらーっ(汗)
制作する立場としては裏面がないほうが勿論ラクではありますが、
(コストも抑えられます)完成してみるとこちらの方がやはり品がありますねexclamation


詳しくは弊社HPのPRODUCTSをご覧ください。
(オリジナル製品以外にも数点新たな製品がアップされております。)


価格はキャンディカラーは@¥50,000、ソリッドカラーは@¥40,000となっております。
※送料別途です


この製品についてのお問合わせなどございましたらご遠慮なく弊社までお電話、メールにてお問合わせください。


よろしくお願い致しますexclamation




posted by OZ-ART at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2010年01月18日

WALTZ LOVE HEART

今年は特に寒いですねー最近は大きな霜柱を見かけますもんねー雪

そんな寒空の下、暖か〜い気持ちになる製品を納品いたしました。
WALTZ n[g_20100116_0658_R.jpg
(ドキドキしますね)


場所は所沢駅と西武デパートの連絡通路です。
…で16日は点灯式だったんです!
WALTZ n[g_20100116_0672_R.jpg
この前で写真を撮るわけですよ黒ハート
ちょっと恥ずかしいですねあせあせ(飛び散る汗)
まぁこれからバレンタインもありますし、皆さん如何ですか!


WALTZ n[g_20100116_0674_R.jpg
背面はこうなっております…。



今回弊社はハート部分のみの制作ですが、地元のイベントに少しでも関われたことをうれしく思っております。




それにしてもポップですねーこれだけでロータリーの雰囲気が可愛くなった気がします。
事実通行される方々の反応も上々でした。
女の子同士で撮ったりもしてました、微笑ましいですね!



近所の皆様、写真を撮りにいきましょう〜!
(近所でない方もよい記念になると思いますのでぜひどうぞ)
posted by OZ-ART at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品

2009年12月12日

プランター、その後…

昨日の雨がウソのようです。
本日は快晴です!

v^[_20091212_0617_R.jpg

根付いたようなので撮影してみました。

けっこう以前より制作してあったプランターなのですが、植物が「植えたばっかり」wという感じがしていたので2ヶ月ほど放置してみました。
いい感じに馴染んだかと思いますが?

この手のプランターはオーソドックスではありますが、定番の魅力というのはありますよね?

とはいえ造形会社が制作するもの、ディティールには力を入れました。
実物の木で一旦製作したのち、型取りしております。

近日中にこのプランターも販売予定です。
(価格未定)

v^[_20091212_0619_R.jpg

勿論第一弾のこのプランターも引き続き販売中です。
両タイプとも@¥3,700です。
詳しくは弊社HPの゙PRODUCTS゙をクリックしてみてください。


よろしくお願いいたしますexclamation
posted by OZ-ART at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品