2013年07月11日

ブリキのおもちゃ博物館

代表の岡部です。
真夏日が5日連続…ですか?
7月初旬でこれでは先が思いやられますねあせあせ(飛び散る汗)

昨日となりますが横浜にある「ブリキのおもちゃ博物館」に行って参りました。
存在は知っていたのですがなかなかあの辺りは行く機会がありませんでした。

今回は近所で打ち合わせがありましたので、足を運ぶことができました。

ブリキのおもちゃ博物館 021_R.JPG
可愛らしい外観のミュージアムですね。

ブリキのおもちゃ博物館 028改 パンフレット_R.jpg

ブリキのおもちゃ博物館 001_R.JPG
ブリキのおもちゃは60年代後半にはプラスチックや超合金のおもちゃに取って変わられていったそうです。
私はブリキのおもちゃで遊んだ記憶がありません…がなんだかホッとするような空間です。

ブリキのおもちゃ博物館 004_R.JPG
ジラース?w

ブリキのおもちゃ博物館 008_R.JPG
まぁちょっと怖いですねw

ブリキのおもちゃ博物館 009_R.JPG
もの凄い密度で走っていますw

ブリキのおもちゃ博物館 014_R.JPG
アンドロ軍団怖いですね〜某キャンペーンキャラの元ネタでしょうか?

ブリキのおもちゃ博物館 012_R.JPG
このフランケンシュタインは有名なおもちゃですよね。動いているところも見たいものです。
個人的にはこれがお気に入りでしたw


…こんな具合で≒3000点のおもちゃが展示してあるとのことです。
因みに昨日お伺いした際は幸運にも、なんでも鑑定団でお馴染みの北原照久さんをお見かけすることができましたるんるん
こちらの館長さんですよね。

ブリキのおもちゃ博物館 023改_R.jpg
外にはサンダーバードとコブラが!
北原さんの所有だそうです。
ベビーサンダー、眩しかったですw


私は特におもちゃに対して造詣が深いわけではありません。
前述のようにブリキのおもちゃで遊んだ世代ではありません。
しかし、このこみ上げる懐かしさはなんでしょうか?

ブリキの持つおもちゃ達の優しい質感に癒されましたね。
今のおもちゃは40年後、50年後にこのような形で残るでしょうか?そんなことを考えちゃいました。



さて弊社ももう少しで業務が落ち着いてくる感じです。
関係者の皆様、ご相談、お見積りの方お待ちしておりますw

有限会社オズ・アート
http://www.oz-art.co.jp/
posted by OZ-ART at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館

2010年11月14日

平櫛田中彫刻美術館

こんちくわ、カネヒラです。

今日は、ぶらぶら歩いて念願の平櫛田中美術館に行ってきました


image/2010-11-14T15:20:08-1.jpg

実は高校の時に岡山の井原に出来た、平櫛田中美術館にいって
えらい感動して好きになったんですけど
近くにある割に20年近く行ってなかったと言う美術館。

鷹の台の駅の方から行きましたけど、近いのは一橋の駅だとは思います。
ですがぶらぶら玉川上水歩きながら行くのもいい散歩にはなると思います。

展示物は木彫は小作品が多くてブロンズとか石膏の原型作品がありました。
鏡獅子の小さいのもありましたけどやっぱりいいですね。
かなり創作意欲がわきます。

お隣が98の時に建てた生家ですが中入れるんですけどなんかいいです。
古い日本家屋だけど窓が大きくて明るいし
落ち着くなぁーって感じで

割とさサーッと観たけどまた来ようかなっ。

そういえばドガ展やってるんですね。
ドガと言えば絵画ですけど彫刻もやってて結構好きなんで観に行きたいと思います。
posted by OZ-ART at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館