2016年05月31日

SHOP紹介(桜糸)

代表の岡部です。
昨日の雨もすっかり上がり気持ちの良い日になりましたね。

昨日は素敵な空間のお店にお邪魔させていただきました。

桜糸

屋号にまず惹かれますよね。

こちらは西武池袋線ひばりが丘駅にある女性専用の美容室となっております。
このたびはオーナー様とご縁がございまして特別に入店させていただきました。
因みに私はこの日初めてひばりが丘駅に降り立ちましたw

桜糸13.JPG   桜糸14.JPG桜糸12.JPG  店内に入る前から期待が高まると思いませんか。

桜糸4.JPG  桜糸5.JPG
インパクトがありつつも実に自然に溶け込んでいます。

桜糸1.JPG  桜糸6.JPG
さりげなく…

桜糸8.JPG 桜糸9.JPG
桜糸15.JPG  オーナー様の美意識が感じられる店内装飾。

桜糸2.JPG 桜糸7.JPG桜糸10.JPG

こちらのお店はヘッドスパも行っております。
こんなリラックスした雰囲気の中で施術してもらったら気持ちいいでしょうね〜

桜糸4.JPG  桜糸3.JPG  
男の私でもウットリですw


桜糸11.JPG

あえてモチーフに絞って撮影しました。
ぜひお店を訪れて全貌を体験してください。


オーナー様とも暫しお話させていただきましたが、リピーターさんが非常に多いのが頷ける魅力的なキャラクターの方でした。
とにかくキラキラしたオーラを感じましたし、1/fのゆらぎが含まれているであろう声質がよかったですw

また経営者としても先を見据えた冷静な判断、それでいて柔軟な姿勢は私も学ぶものがありました。
このようなオーナー様おひとりで経営されているお店は、オーナー様の総合的な力が全てですからシビアなものがあるはずです…が明るい方なんですよね〜w

お忙しい中、いいお話をありがとうございました。



美容の分野は門外漢なものですから拙いご紹介となりましたが、興味を持たれた女性の皆様はぜひ予約をしてみてはいかがでしょうか?
あ、弊社の製品が写っていたのわかりましたか?w



ここのところ色々な個人オーナー様のお店に足を運ぶ機会が多いのですが、どこに伺ってもいいお話が聞けますね。
忙しさにかまけて会社と家の往復になりがちな業種かもしれませんがこれからも意識して出ていこうと思います。



風邪をひいている方が周囲に増えて参りました。
寒暖差が激しい今の時期、皆様ご養生くださいませ。

明日から6月です。
6月以降もよろしくお願い致します!

株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SHOP

2016年05月23日

Shaun IN SHIBUYA

代表の岡部です。

ここの所暑くないですか?まだ暑くなるの早い!
(暑いのが苦手ですあせあせ(飛び散る汗)

しかしそんな暑い中表題のイベントに参戦していました。

Shaun IN SHIBUYA

渋谷区内に30体(正確には31体点在するひつじのショーンのスタチューを探していくイベントです。
渋谷区内というと渋谷駅周辺なイメージがありますが、代官山、原宿、恵比寿も渋谷です。
…というわけですべてのショーンを確認するには強靭な肉体が必要となります(ウソ)

…いや、けっこう疲れましたねw あまり都会に明るくないので迷ってもいますし。
あしかけ3日かかりました…かね。

でも私は結果的には30体確認しましたexclamation
もう途中から意地ですw
アプリ画面.JPG 
今回のイベントの為に作成されたアプリ画面です!

ショーンマークが緑色になっておりますが最初は皆赤色なのです。
見つけるたびにスタチューに記載されている数字を入力するとチェックイン!

なんだかドラゴンボールを探しているみたいで楽しめましたよ。

30体す全てのショーンを撮影致しましたので以下ご紹介です(長いですよ)

ヱヴァンゲリヲン.JPG  シュガシュガルーン.JPG
エヴァンゲリヲンモデル&シュガシュガルーンモデル!
こちらは去年東急プラザの入口に鎮座しておりましたね!

ええ感じ.JPG ハローキティ 1.JPG
ええかんじShaun&ハローキティモデル!
ええかんじShaunはものづくりに携わる皆様の味方、東急ハンズ入口に鎮座!
キティは…なんだか緊張する場所でしたw


ユニオンジャック.JPG SWEET.JPG
ユニオンジャックモデル&Sweet Shaun!
人通りの激しいヒカリエにあるユニオンジャックver.と対照的にSweet Shaunは実に落ち着く場所にありましたね。
(Sweet〜は場所がわからず警備員さんに教えていただきましたw)


ノーマル.JPG 
ひつじのショーンの設置場所は人通りMAX! 皆さん、何気な〜くショーンに体を預けてましたw

サンダーバード.JPG  ニックパーク1.JPG
今年の東急プラザにはサンダーバード ARE GO!
そして意外な場所、金王八幡宮にはWe´ll call him Shaunが。
因みにこちらのWe´ll call him Shaunが私は最後に確認したショーンでした。
最後が神社でほっと一息入れたのを覚えています。

ニックパーク2.JPG これはホッとするでしょう?w

 

Shaun Shaggybreeches 1.JPG       BRONZE.JPG
Shaun Shaggybreeches&B.a.a aronze
Shaun Shaggybreechesの方は私が不慣れな恵比寿ガーデンプレイス内にありまして迷いましたw
まず建物の構造が把握できてない!

SAMURAI.JPG  FLOCKABILLY.JPG
一見相反するノリのショーンですがどちらも゛和゛です。(ロカビリーではなくローラー族なんです!)
SAMURAI SHAUN&Flockabilly!
SAMURAI〜飲食店の中にありますので何だか居ずらかったですw

Flockabillyはドカティ スクランブラーTOKYOの店内にあり、店内にはバイクが!
160522-125000000_R.JPG 
 …この後こちらのバイクに跨らせていただきましたw
いやードカティもいいですね!w
店員さんもかなり感じがよい方でしたのでつい買い物もw

DUCATIマグ.JPG (DUCATIには乗ってません)



スクランブル 1.JPG スクランブル2.JPG
ド派手なShibuya Scramble!
こんなに派手なのに場所が109入口なせいか普通に馴染んでいましたw
ピッタリの場所だと思いました。

KOYO.JPG     山本太郎.JPG
KOYO Shaun&扇面貼交ショーン(せんめんはりまぜしょーん)
渋い!そして手がかかっている感満載です。

市原淳ver.1.JPG  ぬいぐるみ.JPG
絵かきのショーン&ぬいぐるみ系
どちらも可愛いですね〜るんるん
ぬいぐるみ系はもこもこ具合がぴったりでしたね。

スイミー.JPG  黒板.JPG
Prairie Sheep&write me your something
代官山蔦屋はインパクト大なショーンで攻めてましたねー
write me your somethingの方は同じ蔦屋でも渋谷蔦屋6F。
思いっきり書店内ですw (因みに全面が黒板になっております!)

FLOWER GARDEN.JPG   Hana5 1.JPG
FLOWER GARDEN&Hana5
どちらも女性受け間違いなし!
個人的にはHana4さんのHana5が好きですねー実際見ると細かい書き込みによるワールドが広がっております。

BE HAPPY 1.JPG   BE HAPPY 2.JPG
BE HAPPY!
こういう執拗な書き込みのものに弱いんですよね〜w
これは特に好きです。
(cocotiに初めて入ったのは内緒ですw)

MANGA BIBBLE.JPG  
MANGA BUBBLE X HELLO MY NAME I With Shaun!
ボムりまくりです!ファンタジスタ!


Brick.JPG   お寿司.JPG
その名もBRICK SHAUN&お寿司のショーン!
2体とも直球なタイトルに痺れます。
お寿司、凄いですねw よく見るとワサビが効いてますよ。

パディントン.JPG   Zeebra.JPG
PADDINGTON SHAUN&Shaun the PLAYCOOL
奇跡のコラボ?パディントン+ショーン!イギリスの香りしかしません!
対するShaun the PLAYCOOLはヒップホップアーティストのZeebraさんによるグラフィック、さすがにストリートの香りがします。

GARO.JPG 
GARO Shaun! マークシティ入口に鎮座!
まるで狛犬のように睨みを効かせておりました。


赤十字.JPG 
 For the Children
渋谷区の仮庁舎の中でひっそりと道行く人を見守っておりました。
ここで同志とお話しました。もちろん面識のない方です。
情報交換できたのが良かったですね(この方とは後に金王天満宮で再会したのです!)


…以上でイイですか?w
前述しましたがまぁ疲れましたよ、でもとても楽しめましたし何より渋谷区にちょっと詳しくなった気がします。
いつも見ているんだけど名前を知らないビル、入ったことのないビル…そんな手強いビルも「ショーンを探す」という使命感に
かられどんどん入っていけるのですw

こちらのイベントは単なるスタンプラリー的なものではありません。
チャリティーなのです。子供たちのためのプロジェクトなのです。
中々我々日本人にはいまいち馴染みのないチャリティー、芸能人ばかりのものではありません。
こういう形でチャリティーに参加できたのは良かったと思います。


とても長い記事になりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。
弊社は連休明けのある種微睡んでいたような日々から一転しつつあります。

暑い日々が続くようになって参りましたがスタッフ一同気を引き締めてかかります!

株式会社オズアート

posted by OZ-ART at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年05月18日

デザインフェスタvol.43

はじめまして!1月頭より入社しました渡辺です。
まだまだ右も左もわからず右往左往する日々ですが、憧れの造形屋さんで楽しくお仕事がんばります!
どうぞよろしくお願いいたします!



先日開催されたデザインフェスタvol.43に行ってきました!

IMG_4328.JPG


あいかわらず、すごい人の数です
一緒に参加した今回デザフェス初参加で新卒の山岸君も興味深々で見て回っていました



さすがアジア最大級のアートイベントだけあって、素敵な作品が目白押しで終始はしゃいでしまいました!
作品を見たり買ったりするだけでなく、作家さん達との交流も魅力の一つですね!
あれもこれも欲しくなりついつい買いすぎてしまいます


IMG_4116.JPG IMG_4184.JPG

IMG_4208.JPG IMG_4223.JPG




開場から閉場まで一日中歩き回ってくたくたになりましたが、とても充実した一日になりました!


次のデザインフェスタvol.44ではOZ-ARTも参加するべく若手を中心に少しずつ動き始めております
今回の経験を生かして準備を進めていきたいと思います
色々なものを吸収して、より良いものを創れるように頑張っていきたいです




株式会社オズアート
http://www.oz-art.co.jp/

posted by OZ-ART at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインフェスタ

2016年05月09日

プラレール博 in TOKYO

代表の岡部です。
今日はずいぶんまとまった雨が降っていますね〜

先週のお話になりますが5/3〜5/8まで幕張メッセで開催されておりましたイベント「プラレール博 in TOKYO」に行って参りました。
弊社としましては毎年関わらせていただいているイベントとなります。

会場外.JPG 
朝から行列ができております!
とはいえ進みはスムーズですので見かけほど入場に時間はかかりません。

巨大ジオラマ.JPG 巨大ジオラマ2.JPG
圧巻の巨大ジオラマに皆さん釘付けですね。

函館新北斗駅.JPG 今年は話題の新函館北斗駅も出現!

巨大てっちゃん.JPG てっちゃんは今年もお客様を見守ってくれています。

 キャップ.JPG  上履き全景.JPG
てっちゃんの部屋に入るというコンセプトに基づいております。
キャップの中はプラレールのジオラマが展開されております…があまりの子供たちの熱心さに中を撮影することができませんでしたw

上履き内部.JPG 上履きの中もジオラマが展開しているのです!

上履き レール.JPG  意外性のある演出に歓声が上がっていましたね。これは確かに意外過ぎる!w

ビックトーマス1.JPG ビックトーマス2.JPG
今年もビックトーマスが頑張ってくれていました。
トーマスは何処でも人気者です。
玩具のビックトーマスを持っている方は特に感激される様子でした。

トーマスメガフォン.JPG お!トーマスメガフォンですね?


母の日演出.JPG
母の日が被っておりましたのでこんな粋な演出も。


シンカリオン 正面.JPG  シンカリオン 斜め.JPG
新幹線変形ロボ、シンカリオンも登場です!
巨大な顔面は迫力ありました!

シンカリオン 画面.JPG  派手なアクションシーンに皆さん見入っておりました。

はやぶさ.JPG 
北海道新幹線はここでも話題になっておりました。


会場内はどこに行ってもご家族連れが一杯で、撮影も難しい感じでした。
興奮状態になっているお子様も数多く見受けられ、親御さんたちはさぞお疲れだったと思いますw


 
毎年足を運ばせていただいているイベントですが、毎年大きなウリがあり、飽きさせないところが人気の秘密かと思います。
これから各地方を巡回していくかと思いますので、まだご覧になったことのない方は一度足を運ぶことをオススメします。


さて長かったゴールデンウィークも終了し、今日から皆様も通常モードになっているかと思います。
弊社は今週は現場作業から始まりました。(実は私も先ほどまで現場におりましたw)

今後も現場、制作と予定が入っておりますが、気持ちを切り替えよい製品を制作していきます!


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年05月01日

BBQ 2016!

代表の岡部です。
今年もなんとか開催できました。

恒例のBBQです!
この時期は業界の繁忙期となっておりまして、毎年開催できるかどうかの見極めが難しいのですが
調整を行い、無事開催ですw

BBQ前.JPG 
この日はあいにくの天候でしたので初のインドアです。
…因みに午前中は沢山の制作物がございました。

午前中は新入社員、若手が買い出し〜調理を行いました。
秤.JPG スタッフ私物の秤がCOOLでした。


2Fからの写真.JPG 
先輩諸氏はもう始めてますw
なんだか年齢層が高めな写真ですが、ちゃんと若手もいますよ〜


渡辺.JPG  永松、高木.JPG

山岸くん.JPG  ここ数か月で入社した若手達です。これからよろしくお願い致します。

肉2.JPG  肉1.JPG
肉、肉、肉…

ワイルドサイド.JPG  エチゼンヤ.JPG
日頃お世話になっている方からいただきましたお酒です!ありがとうございました!
ラベルからして一癖あります。
左側などはプログレバンドのジャケットのようです。流石三芳菊さん!
ワイルドサイドを歩いています。

久保田、伴さん.JPG 大野さん、佐藤さん.JPG
写真は他にもあったんですが、背景に製品が写っていましたので自粛ですw
この後宴は18時くらいまで続きました。

濃い先輩方だったと思うけどw 若手のみんなは大丈夫だったかな?


以前も書きましたが、このイベントを開催できることが自分にとっては区切りになっております。
「今年も開催できた!」って感じです。


このイベント後ゴールデンウィークに入り、次出社したときにはまた新鮮な気持ちで仕事に向かってくれたらと思います。
(今年は暦通りの休日なんで明日出社なんですけどねw)


最後に御礼です。
ここ数か月は様々な業者様に大変お世話になりました。
納期の少ない物件等もあり、ご苦労もあったかと思います。
しかし皆様のご協力で、何とか一区切りすることができました。
連休明けも現場作業、工房内作業等でお世話になりますが、何卒よろしくお願い致します。


株式会社オズアート
posted by OZ-ART at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | BBQ

2016年03月27日

ARTS SAITAMA KITAMACHI

久しぶりの更新となります。代表の岡部です。

先週の21日の出来事となってしまいますが、面白いアートイベントに行って参りましたので報告します。

ARTS SAITAMA KITACHI
アーツさいたま・きたまちフェスタ 2016・ASK祭

場所はさいたま市プラザノースという場所で特に美術館という訳ではなくショッピングモールや図書館などが
混在する場所となります。
そんな日常の空間に非日常過ぎるw作品が設置されていました。
個人的には前知識のない方々が行き交う場所にアート作品を置く試みは好きですね。

image.jpeg  image.jpeg

出ました! 私の学校時代の後輩にあたる久保田引成くんの作品さいたまスピニングZ
既にインパクトありで、神々しくもあります。
image.jpeg  image.jpeg

もう人智を超えた迫力があり、オーパーツ的な趣さえ感じます。
初めて見た方はどんな感想を持つのでしょうか?

image.jpeg  「始動」までは時間がありましたので他の作品を見に行きます。


image.jpeg  image.jpeg

なんだこれは!なインパクトの飯島浩二さんの作品、方船-Where is our sweet home-″!
ワゴン車の中の動物達がゴトゴトと不穏に動いています。
怖い!w

image.jpeg   
これは自走できるようですね。
こちらの作品、皆さんに大ウケしていましたが実は心の奥底が揺さぶられていたのでは無いでしょうか?
そういうモヤモヤとした感覚を喚起させる作品でした。


image.jpeg  image.jpeg
これまた凄い!トヨタのフラッグシップカー?、天皇陛下も乗られる高級車センチュリーが石焼き芋販売車に
カスタムされています!

アートユニットであるYottaさんの石焼き芋販売車 金時
分かりやすい高級車wが大好きな私は狂喜しました!

image.jpeg image.jpeg
デコトラ的センスも炸裂しています!  もはや神輿的なボリュームです。
(夕方見たら電飾が綺麗でした〜)
因みにスラッシュカットも豪快な8本出しマフラー(センチュリーはV型8気筒)は実は「煙突」で実際に焼き芋を
配っておりましたw

この出で立ちで大阪から自走してきたようです…アートか否か?アートは美術館、ギャラリーだけのものではないですよ。


image.jpeg  image.jpeg
…しかし今回の展覧会は濃い作品が多いですねw…な

橘宣行さんのランボルギーニタチバナ
タイトルで既にもっていかれます。

ランボルギーニ・カウンタックに橘さんが融合している、とのこと。
何だか「勇者ライディーン」的な造形処理に惹かれるものがあります。
私はスーパーカーブームの際には幼すぎていまいちカウンタックに関する思い入れはありませんでしたが、
当時少年だった方々には「くる」ものがあったのではないでしょうか?
人機一体、これメカ好き男子には夢ですよ(偏見)


image.jpeg  image.jpeg
今回は車繋がりなんですね〜

私の学校時代の先輩、市川  平さんの作品、マジカルミキサー 2016
正直面識はない方なのですが、学生時代よりミキサー車をモチーフに創作活動をされている方でみんな知っている先輩でした。

image.jpeg  美しい…。
変わらず創作活動を続けている姿に畏敬の念を感じました。



image.jpeg  image.jpeg

これは何?ですよね?
角 文平さん、田中雄一郎さんによるガレージキットプロジェクト″で実際の車を手作業で解体したものを最終的に自作のプラモデルの箱に収めていく…との事ですが、今回は撮った画像を逆に繋いでいましたのでバラバラの状態から走るまで、という趣の画像となっておりました。
いやほんと凄い膨大な作業量で只々感心して見入ってしまいました。
私はバイクでも分解する気になりませんw

image.jpeg  image.jpeg
これまたインパクトありな。
上野雄次さんの作品暴走花いけ号 2016年新作

生け花を創作のベースとしている方なのでしょうか?
にしても暴走し過ぎですw  
ある種無難なワゴン車が一気にNOMADな雰囲気になっております。


image.jpeg  image.jpeg
何をやっているのでしょうか?
こちらは牛島達治さんの作品、

旅する工房SEVプロジェクト″との事ですがペダルを漕いで得た動力で工具を作動させています。
色々な工具が付けられるようですが写真では糸鋸で木片を切っています。
なんと大袈裟な機関w

とにかく目に見えない「動力」が見えます。移動した先で工作が可能です。
電気から解放されています。

ペダルを漕ぎながら、息が切れながらの解説本当にありがとうございました!


image.jpeg  image.jpeg

image.jpeg   
國府 理さんの作品電動三輪自動車
何処かレトロフューチャーなデザインに惹かれます。
どんな操縦感覚なんでしょうか。

実際の走行も可能との事です。
作品の周辺がピリッとするような美しい作品でした。


こちらの作品、ちょっと展示場所が分かりにくかったですね。


…とここでさいたまスピニングZの始動時間が近づいて参りましたので戻ります。
今回で久保田くんの「廻車」はラストとなります。

image.jpeg  image.jpeg
鎖が外され…人と機械を繋ぐ刀が装着されます…解き放たれる直前です。

image.jpeg  image.jpeg

image.jpeg  image.jpeg
巨大な鉄塊がかなりのスピードで回転する様はそれはもう神々しかったです!
只々眼前で高速回転する鉄塊にひれ伏す事しか出来ません。


思えば彼は学生時代より回し続けて来ました。
それこそ海外でも。
まずはお疲れ様ですが、創作活動に終わりはないと思います。

今後の彼の動向に要注目です。



…という感じでアーツさいたまを堪能した1日でした。
いや〜尖った感性のアーティストの作品を見ることは刺激になりますね。

最近は業務の方が立て込んでおり、中々展示を見に行くことが難しい状況でしたが
こちらを見に行けた事に感謝です。


弊社は今、業務の方が大変立て込んでおります。
4月までは予断を許さない状況ですが、スタッフ一同力を合わせて切り抜けて行きます!

BBQやれるように頑張ろうな!w


株式会社オズアート


posted by OZ-ART at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年02月13日

TOKYO VISUAL ARTS 卒業制作合同発表会

代表の岡部です。

先日、弊社にとって何かとご縁があります専門学校、「東京ビジュアルアーツ」の卒業制作展に行って参りましたので
レポートさせていただきます。

東京ビジュアルアーツ

場所は渋谷にあるギャラリー、ギャラリーLE DECOです。
こちらの学校は数々の学科がありますが、今回は弊社と関連が深い特殊メイク学科の展示を紹介させていただきます。

ギャラリーLE DECO

※展示は今日までです!

全景.JPG 
※ボンヤリした写真で申し訳ございません。

訊くところによると「動物」が課題のようですが、骨格、外骨格のあるものに限られるようです。
私、造形制作業に関わっておりますが特殊メイクの部類に関しましてはあまり詳しくはありませんあせあせ(飛び散る汗)

SFXを駆使した映画は大好きですが、実際に制作に関わったことが…ないですね。

タカアシガニ.JPG スッポン.JPG
ですから新鮮でしたね〜 素材はFRPなのかな〜って感じですが細部まで力入っていますね。

イルカ.JPG  優しい目をしております。

ホオジロザメ.JPG ホオジロザメ1.JPG 
無慈悲なホオジロザメ…鮫類は目が怖いんですよね。何も考えてない感じ…。
なんだかU〇Jを思い出しましたw

スフィンクス.JPG スフィンクスでしたか? サイズは小さ目ですがその分作りこみが細かい!

チンパンジー.JPG チャボ.JPGフクロウ.JPG
もはや剥製レベルたらーっ(汗)特にチャボとフクロウはサイズ感的に等身大でちょっと生々しい感じでした。

ゲンジボタル.JPG 
ゲンジボタル。 発光しているところ、見たかったですねー
昆虫を見ていてたまに思うのは昆虫のサイズが大きいものだったらこんなに人間いないだろうなとw
「風の谷のナウシカ」みたいな世界になっているんだと思います。
(スターシップ トルーパーズはちょっと違うかとw)

ゴールデンレトリバー.JPG ゴールデンレトリバー1.JPG
敷かれているタオルが効いてます。愛犬の姿なんでしょうか。
愛が感じられる作品です。しかしリアルです。

gekko.JPG gekko1.JPG
エダハヘラオヤモリというヤモリだそうですよ。
額縁が効いてますね。洒落てます。
ヤモリは個人的に好きな爬虫類ですね。口の開き方、吸盤がついた感じの手が愛おしいと思いますw

眼球の表現が深いですね。こういう目してますよ、彼ら。


リカオン.JPG 
リカオン  かっこいい! 

個人的にはリカオン、ハイエナ、ディンゴ、コヨーテ等の犬以上狼未満的な彼らが好きです。
(理想の犬はMAD MAXに出てくるアノ犬です!)

…ほんとうはもう少し写真を撮らせていただいたのですが、例のごとくピントがいまいちなものも多く…すいません。


先にも書いたように自分にとっては新鮮な展示でした。
弊社の請け負う業務はどちらかというとアニメキャラクターだったり、ディスプレイの制作だったりでツルツルに磨き上げる
ものが多いのです。
ですので今回のような生々しい表現は見ていて面白かったです。

そして各人が個々のモチーフに対する拘りをいかんなく発揮している感じが伝わってくるのが、よかったですね。
「こういう表現をしたい、どうすればいい?」と考え試行錯誤するってものづくりの原点だと思います。
そういう創意工夫は我々のように仕事としてものづくりをしている者でもずっとついてまわります。


卒業生の皆様にはこれから色々な業界で活躍されることをお祈りさせていただきます。



…さて弊社の方は毎年恒例の繁忙期へと突入しております。
数々の物件のご相談、誠にありがとうございます。


まだまだ寒い季節が続いておりますが、社員一同気を引き締めて乗り切ります!

株式会社オズアート

posted by OZ-ART at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年02月08日

Wonder Festival 2016[WINTER]

代表の岡部です。

今年は暖冬だ、なんて言ってたのがウソのように寒い日が続きますね。
皆様、体調など崩されていませんか?

そんな寒い中…でも前日に少し雪が降った日にしてはいい天気だった昨日、「ワンダーフェスティバル2016」に行って参りました。

サイン.JPG

特に目当てのものはないんです…が目が捉えてしまうのです、好きなものは!

BLOOD SUCKER.JPG  スコープドック.JPG
※すいません、ピントがあってませんでした。
こちらのブースのAT群は釘付けになってしまいました。
因みに「装甲騎兵ボトムズ」は一番好きなロボ物です。
中でも゛BLOOD SUCKER゛はネーミング、スタイル共に大好きですw

ラビドリードック.JPG  他ブースにはCOOLなラビドリードックも!

   
BO-NA! 1.JPG  BO-NA! 2.JPG 
その節はお世話になりましたw…のBO-NA!さんのブースです。
インパクト大のロボが接客してくれました。
デザインがこれぞSF!という感じでいいですね。

Sさん、お疲れ様ですw しばらく療養してくださいw

160207-145851001_R.JPG 160207-145906002_R.JPG 160207-145924000_R.JPG

160207-150213003_R.JPG 160207-153041004_R.JPG 160207-152059003_R.JPG

160207-152032002_R.JPG 160207-155705005_R.JPG ゲッターロボ.JPG
表現は無数です…て偏ってますか?w 


今回のワンフェスで個人的に最も心を奪われたのはこちら!↓

W号H型 1.JPG W号H型 2.JPG
W号H型戦車!
数あるW号戦車の中で一番好きです…がまさかの実物大!
ガールズ&パンツアー恐るべし!
W号H型 サイド.JPG W号H型 リア.JPG
いやー良くできてますね!
鉄でできている様子ですが、細部までバッチリです。
こんな物件が存在することにも驚いていますがw  またどこかで出会いたいものです。

なんと歌舞伎町のロボットレストランが出展していましたw

ロボットレストラン1.JPG ロボットレストラン2.JPG
いい意味でのチープな感じが溜まりません!
ゴージャスな秘宝館的な。

あの…どなたか私と一緒にロボットレストランに行って下さる方はおりませんでしょうか?w
お気軽に誘ってくださいね(マジです)


話題沸騰な等身大フィギュア「加藤恵」も見て参りました!↓

加藤 恵1.JPG  加藤 恵2.JPG
なんというクオリティ…アニメは未見ですが、そのままアニメから飛び出てきた感が凄いですね。
ファンとしては一番うれしいのではないでしょうか?

 加藤 恵3.JPG 
全く隙がありませんね(-_-;) 恐ろしい…。

そして、こちらが数量限定とはいえ個人が購入できるのですから…。

ガウォーク.JPG 
 マクロス世代としては堪らないガウォーク!



2年ぶり位に行ったワンフェスですが、確実に全体のレベルが上がっているのを感じました。
個人レベルでも3Dプリンターを使用している方がもう普通に存在していますね。

造形を生業としている弊社としては、これからも日々研鑽を積みプロとして恥ずかしいものを出すことがないようにしなければならないと
感じました。

しかし久々にワンフェスに足を運んで感じたことは…私はやはりこういう世界が嫌いじゃないなということでしたw

それではまたお会いしましょう♪

株式会社オズアート

2016年01月15日

FLOWERS BY NAKED

こんにちは、スタッフの西村です



新年初めての更新となります、今年もよろしくお願い申し上げます



寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか



昨年は怪我も風邪も一度もない一年でした。本日も元気いっぱいです!



さて、昨日のことですが



クリエイティブチームNAKED Inc.さん主催の【 FLOWERS BY NAKED 】へ行ってまいりました



20160105nakedbyflower05.jpg

-FLOWERS BY NAKED公式HP-



IMG_7156-s.JPG



会場はフィボナッチ数列(自然界における黄金比)に基づき設計されているようです



上から見ると巻貝のような形



にわか理系女系の私としては



高まります犬



IMG_7074-s.JPG



会場全体が花の香りで包まれています



それぞれの作品に近づくと、ふわっと花の香りがします



幻想的で美しい世界でした



IMG_7081-s.JPGIMG_7114-s.JPG


【 FROZEN ROSES 】

画像は同じ作品ですが、プロジェクションマッピングにより表情が変わる不思議な作品です


IMG_7086-s.JPG

【 植物の繭 】

生命の誕生・命の鼓動をイメージした作品

音と空間が出す雰囲気に、少し不安な気持ちにさせられました

本物の生花と幹のパワーを感じます

幹に手を当てると、そこから花が咲く映像が投影されるおもしろい仕掛け


IMG_7100-s.JPGIMG_7094-s.JPGIMG_7098-s.JPG

【 桜彩 】

この寒い季節、日本橋には桜が咲いていました!

天井から下がった満開の桜は紙細工で

その繊細さに驚きました。無駄のない日本人ならではの感性と繊細な色の表現はとても美しかったです

個人的には一番好きな作品でした


IMG_7134-s.JPGIMG_7151-s.JPG

【 THE SECRET OF SECRET GARDEN 】

実験器具と花のコラボレーションは無敵どんっ(衝撃)

再確認した作品でした

出来ることならここに住みたいです、、、

ガラス容器の中で花が咲いたり散ったり、プロジェクションマッピングってすごいですね

形あるものを造る立場としては

実際には作ることの出来ないものを作れて

ここまで人の心を動かすものが出来るのか、、、

と感心してしまいました



体感型イベントということで、実際には映像でご紹介したいのですが

5Dで香りまで楽しんでいただく為に、ぜひ会場に行くことをお勧めいたします

とてもいい展示会でした



日々色々な技術や新しい演出に触れる中で

囚われず腐らず、どんなものでも吸収していければと思いました

これからも新しいものに多く触れ、感性を磨くことを

オズアートスタッフ一同忘れず精進してまいります


ちなみにこちらの【 FLOWERS BY NAKED 】は日本橋三井ホールにて2月11日(木)まで開催されているようです


お時間があればぜひ


以上、西村でした晴れ




株式会社オズアート




posted by OZ-ART at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント

2016年01月08日

らくがきミュージアム in 東京ソラマチ

こんにちは、制作の永松です!

先日、東京スカイツリーにある東京ソラマチにて開催されていた
「らくがきミュージアム」に行ってきました!

観光客にまじって記念に・・・
真下から見ることがなかなか無いですよね


 IMG_20160109_151753.jpg



IMG_20160109_151710.jpg

入場券と引き換えで、4枚用紙をもらえました
それぞれテーマが書いてあり、違うゲームに使用するようです
最初こそ周囲のちびっ子に遠慮していたのですが、
最終的には机にかじりつき、真顔で紙にマジックを走らせていました・・・(笑)

 
出来上がった4枚

IMG_20160109_151644.jpg


OZ飛行士くんも描きました!(デザフェス時に誕生した弊社マスコットです)

 
IMG_20160109_151555.jpg


 
奥の部屋に入ると色々なゲームがあり、ゲームに合わせて用紙を読み込ませると、

画面の中で自分で描いた絵が!!

うにゃうにゃ動くんです!!!(感動)

描いた絵がうにゃうにゃ動くのは何度か見たことがあるんですが、
それらと違って、絵同士が仲良くなったり、はたまた戦ったりと
意思を持っているように見えるんです!


DSC_2260.jpg          

↑ 追撃ゲームでちびっ子をおさえ一番になる私の戦闘機(笑)

IMG_20160109_175336.jpg

↑ オセチニアキター(怪人)と戦うOZくん・・・!!

IMG_20160109_175359.jpg  IMG_20160109_175415.jpg

↑ くま(左)を描いたら、なぜか千鳥足で動き始める・・・のんべえなのかな!?


ちびっ子向けかと思っていましたが、大人も楽しめるイベントでした!
皆さんも機会があったら参加してみてください!
自分が思っていた以上にはしゃぎます!!



会場を後にした帰りがけに、ソラカラちゃんを発見!かわいいいいですね!!
一緒に写真を撮ったんですが、あんまりにもデレデレしていたので自粛します・・・(笑)

DSC_2271.jpg


株式会社オズアート

posted by OZ-ART at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会、イベント